昼の食事会。

16-8-31.jpg

あっという間に8月が終わります。
気がつけば夏期休暇を取っていないままで、仕事が気になりつつもまずは1日とってみることに。2日前に友達に連絡をして、うちでご飯を食べておしゃべり、そういうのって本当に久しぶり!



16-8-31a.jpg
桃とプラムのピクルスサラダ ゴールドフィンガーなる葡萄とチーズも添えて

Yさんがいつものように素晴らしいサラダをこしらえてくれました。あ!無花果も入ってます。友達が山形のKOUBのパンを持ってきてくれて、それを食べようっていう会でした。だからパンに合う料理を持ち寄りで。このサラダも、パンに乗せていただきましたけれども、それぞれのパーツが口の中で合わさるといろんな美味しさが。美しくて美味しい、今日も期待通り~!



16-8-31b.jpg
オクラのカレー・いんげんのトマトマリネ・蟹のポタージュ

Sさんはおかずを2品。このオクラのカレーの美味しさといったら!ガラムマサラとココナッツの風味と旨みをオクラがまとって、実に美味しい。これ、茄子でも作ってみようかなって言っていたから、ぜひ実行してね。そしていんげん。いんげんはSさんが手入れしてやまない畑からとれたもの。しっかりした柔らかさ。ただ柔らかいんじゃない、しっかりした柔らかさなのです。
そして私は蟹のポタージュ。材料はシンプルだけれど、ナディハウスの祐生のレシピだから必ず美味しく出来上がる。だから安心してお客様に提供できます^^




16-8-31c.jpg
いろいろトマトのソテー

Yさんが台所でトマトをオリーブオイルで炒めていました。これもパンに乗せたらきっと美味しいんじゃないかなって。作りなれている彼女が言うのだから、本当にそう!



16-8-31d.jpg

パンはオーブンで温めて、丸パンはざくっとフォークで割って、そこサラダやトマトを乗せます。



16-8-31e.jpg

スライスしたパンにサラダを全種類乗せても。桃とプラム。ゴールドフィンガーとチーズ。無花果と桃。いろんな組み合わせが美味しい。



16-8-31f.jpg

最後は「やまべ牛乳食パン」でパタートーストを。トーストすると外はさくっと、中はふわっと、しっとり。
あれこれ食べて、お腹いっぱい。そして、たくさんおしゃべりしてとっても満たされた感じ。今度は一緒に、時間ができたらパンでも焼こうね。気長な約束を交わして、またね、ばいばい!!

ワカメや蓮根、明太子。

16-1-24b.jpg
朝)明太子おにぎり、クリームシチュー、蓮根サラダ、早春わかめの柚子ポン酢和え

旬のわかめが並び始めました。蓮根も、明太子も美味しそう。寒いからシチューも食べたい。メニュー構成とかは考えず、目についたもの、食べたいと思ったものをカゴに入れた結果、なんだかちぐはぐな感が否めない献立だけれど、新しい器をおろして、珍しく朝ごはんをこしらえた日。

トマトソースのパスタ。

16-1-11.jpg
昼)トマトソースのパスタ

久しぶりにトマトソースを作ってのパスタ。数年前にムーランを買ってから、トマトソースを濾すことが億劫でなくなり、滑らかな仕上がりになるのが嬉しい。そんな気持ちをふと思い出して、お昼にパスタを。





16-1-11a.jpg

具はベーコン。トッピングはパセリ。トマトはホールトマト缶。食べるときにチーズとタバスコをかけて。大目に作ったトマトソース、後は何に使おうか。

新年会。

16-1-3.jpg
新年会

1月3日。
翌日からの仕事の日々を思うと億劫だけれど、冬休みの最終日に友達とささやかな新年会。友達のフォーを食べたいというリクエストを受けて、鶏ガラでスープをとって、あっさりなお昼ご飯。でも、友達が手土産に大きな中華まんを持ってきてくれたので、お腹はいっぱい。



16-1-3a.jpg
昼)フォー

フォーのトッピングは、鶏肉、玉葱、万能ねぎ、もやし。なんだかとってもヘルーシーな感じ^^




16-1-3b.jpg

つるつるだけどもちもちな米麺。




16-1-3c.jpg

お味が薄ければ、各自でヌクマムを足してね。がりりと挽いた胡椒もかかせません。




16-1-3d.jpg

デザートはパンケーキ。フォー食べて、肉まん食べたけれど、パンケーキも。どうしても昨年末食べたあのパンケーキが忘れられず、あの時買い求めたジャムとレモンカードを使いたかったから。



16-1-3f.jpg

でも、あのとき食べたパンケーキには遠く及ばず。パンケーキって、奥が深い!

こうして、ささやかな新年会は終了。でも、この後、友達とスターウォーズのレイトショーに行き、初めて4DX3Dを体験。今の映画ってすごいね。メガネはもう赤青メガネじゃないのね!水まででるのね!1日めいいいっぱい満喫できた日でした。
さ、仕事頑張らねば!

つくねしし唐。

15-9-3.jpg
朝)ご飯・かき玉汁・つくねしし唐・冷やしトマト

朝から揚げ物だった日。
薄く味をつけたつくねをしし唐の中には挟んで、片栗粉をまぶして。
かぼすを絞りながら秋刀魚を思い、冷やしトマトを口にしながら季節の違和感を感じ、いつの間にか訪れていた秋に気がつく。

白のボロネーゼ。

15-8-9.jpg
昼)白のボロネーゼ

長らくご無沙汰しておりました。
5ヶ月近くもブログを書かなかったのは今までにないことで、恐る恐る「大丈夫?元気?」って心配して電話やメールをくれた友達もいて、「とにかく何か更新して。かた焼きそば見るたびに心配するから!」と言われていたのだけれど、気がつけば夏になってしまいました。ちょっと…いや、かなり?だいぶ?忙しかっただけで、どこも何ともなくぴんぴんしてますからね、ご安心ください。

さて、「かた焼きそば」から「ボロネーゼ」になって、(「とにかく何か更新して。ボロネーゼ見るたびに心配するから!」と言われそうな予感が早くもしていますが・笑)、今日は久しぶりに台所に立って、トウモロコシと、オクラと、パスタを茹でました。トウモロコシを茹でるなんて何年振りだろう。売り場で美味しそうなトウモロコシ片手に、「どうするんだっけ?」と一瞬躊躇していたら、私みたいな人のために、ちゃんと大きく丁寧にポップが貼ってありました。皮とヒゲをとって3分茹でる。茹であがったら塩水にさっとくぐらすと、シワのない仕上がりになるんですって。そんなこんなで冷房かけながら湯気立つ台所仕事。トウモロコシは明日の朝ご飯用。ボロネーゼは生クリームを入れてこってりに。久しぶりの週末の昼間の時間、こういうゆるい感じもなんだかとっても久しぶり。

ヒンメリの会。

15-2-26a.jpg

休日。遊牧の友達と3人で朝から集まって「ヒンメリの会」をしました。
昨年末にK子さんに教えていただいたヒンメリ。その時同席していなかった2人が、自分も是非やってみたい!ということになって、ヒンメリの会。手仕事の楽しさを共有する時間はとても心地よく、いつも以上にはしゃいでしまいます。
場所は我が家で。軽いランチくらい出すよっていっていたのだけれど、そこは料理上手な2人ですので、何も言わなくてもお料理をご持参くださいました。実はね、何か持ってきてくれるかな~と、ひそかに期待はしていたの。嬉しい的中です。



15-2-26b.jpg

仙人Sちゃんは、私が夢にまでみた「ひじきサラダ」。これ、とってもとってもとっても美味しいんです。作り方きいて自分でも作ってみたけれど、こうはならない!こういうお料理を毎日食べているご主人はなんて幸せ者なんでしょう。でも、こうして食べられる私も、十分幸せ者ですけれどね。Sちゃんありがとう。また是非作ってね。




15-2-26c.jpg

Deri-cuのYさんは、野菜と調味料持参で来てくれました。台所貸してって。フライパン貸してって。コンロ貸してって。そうしてちゃちゃちゃーと作ってくれたのが、この焼き野菜の盛り合わせ。Yさんのお料理は、いつも目にも艶やかで、そして味も抜群に美味しいのだけれど、きっとそれは彼女の腕はもちろんのこと、すごいお台所と、最新鋭のフライパンと、最上級のコンロを使っているからじゃないかな~と思っていたんだけれど、うちの台所とフライパンとコンロで作ってくれたから、やっぱり違うのは腕前1つだけなのね(笑)本人はただ焼いただけっていうんだけれど、それでこんなに差が出るって、やっぱりすごいんだと思います。そしてこの盛り付け。DNAちょっとわけてほしいな。



15-2-26g.jpg

私はというと、お料理上手なMさんに教えてもらったスパイスチキンカレーを。雑穀入りご飯にして、ラッシーの代わりに飲むヨーグルト。




15-2-26d.jpg

ご飯の横にカレーを取り分けて、そこにYさんの焼き野菜を添えて…なんだかものすごく豪華になって、友達との持ち寄りっていいね。




15-2-26f.jpg

こうして楽しい昼ごはんの時間は過ぎていきました。
2人ともヒンメリ初挑戦だけれど、最初からちょっと大きめの作品作りに挑戦したので、続きは各自ご自宅で。また何か一緒に手仕事したいねって話して、最初から最後まで楽しいまま過ごすことができました。楽しいことが近いって嬉しいね。
いい時間を、今日はありがとう。そして、ごちそうさまでした。

おろし餅。

15-1-31.jpg
朝)おろし餅

今週はとびきり楽しいこともあったけれど、月曜日から5日間胃痛に悩まされ、七転八倒の苦しみを伴うことも。大きな病?と、すぐに病院に行き、超音波や血液等の検査をしてもらっても異常はなし。今大流行の急性胃腸炎だったようです。あんなに痛いものとは知りませんでした。薬を飲むと胃痛も和らぎ、そして食欲も減退し、人生で一番長いお粥生活。朝も昼も夜もお粥。白がゆは個人的にあんまり好きではないとわかり、卵入れたり鮭入れたり、職場ではレトルトのお粥。お粥もなかなかいいものだ…と、まんざらでもないお粥生活でした。
さて、昨日の雪には参りました。一番ひどい渋滞で1キロ半進むのに1時間。私はまだ近いほうだけれど、高速道路で通勤されている同僚とか、何時に帰宅できたんだろう。帰宅してみると、駐車場には進んでいけないほどの雪があって、もくもくと1時間の雪掻き。筋肉のないヤワな腕なので、今朝は右手があんまり上がりません。そんな朝は、昨日までのお粥生活にさよならして、お餅を焼きました。先週行った米澤屋さんの美味しい切り餅。きめが細かくて焼き上がりも非常に上品。おいしくいただきました。

盛岡温麺。

14-12-33.jpg
昼)盛岡温麺

ここ昨年あたりから気に入ってストックしてある「盛岡温麺」。きしめんのような平打ち麺に、辛味噌味のスープが寒い冬にはことのほか美味しい。キャベツ・豆苗・豆もやしを炒めたものをドンと乗せて。この野菜の組み合わせのしゃきしゃき感が好きで、かなり多めに準備。↑のほかに、実はまだ半分以上お皿にスタンバイ。途中でまたドンと乗せて、「なかなか食べ終わらない~」という嬉しい悲鳴を1人であげて喜んでいます。

オレキエッテ。

14-10-4a.jpg
昼)オレキエッテ ブロッコリーとリコッタチーズのソース

お昼ごろ帰宅してみると、マンションのあちこちからピーピー聞こえてきます。そうだ!今日は火災感知器の点検日だった!と気づくと同時にピンポーン!日頃の片づけができていないので、もう少しあとにお願いします…とインターホン越しに頭を下げ、大わらわで大掃除。火災感知器はクローゼットや細い物入れの中にまであるので、どこかに押し込めて隠すということができない日なのであります。お陰で部屋が何となく片付いて、すっきりした気分で遅めの昼ごはん。
counter*
calendar*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*