ペリカンの食パン。

16-1-30k.jpg

ほんの一時差し込む朝の陽ざしを捕まえて、テーブルの上をあれこれセッティング。誰も呼ぶ予定はないけれど、並べてあるだけでなんだか楽しくなります。




16-1-30n.jpg

表情のあるガラスの器はいつまでも飽きることはなく、他のものともとても合わせやすくて気に入っています。でも、さすがに何も食べないテーブルもさみしいと思っていたら、友達がペリカンの食パンを差し入れてくれました。




16-1-30m.jpg

ペリカンの食パンはトーストが一番おいしいけれど、食べきれないほどなので、サンドイッチにしてみました。中身はスモークサーモンとじゃが芋。トーストの時とはまた全然違う食感!素朴な味わいのパンなので、スモークサーモンを強く感じます。



16-1-30l.jpg

イチゴはこれまた別の方からのいただきもの。宮城生まれの「もういっこ」。とても美味しゅうございました。




16-1-30a.jpg

陽射しが入らないと薄暗い我が家。




16-1-30.jpg

トーストにして、サンドイッチにして、チーズトーストにして、ピザトーストにして、あっという間に食べ終わり。ペリカンの食パン、本当に美味しい!私は特に、トーストした時のパンの耳のさくっと感がたまらなく好き。

ペリカン♪ペリカン♪ペリカン♪ごちそうさまでした^^


紅玉のデニッシュ。

14-12-28c.jpg
アドゥマンの紅玉のデニッシュ

無事に仕事も納め、冬休みに入りました。1年間見ないふりをしていた網戸とか、冷蔵庫や食品庫の整理とか、念入りにワックスがけをしたりとか、皆さんも年の瀬の大掃除にお忙しいのでは?私もほんの少し、大掃除を頑張っています。太陽がまだ高いうちにあずきと散歩に出て、久しぶりにパン屋さんに立ち寄ってサンドイッチと甘いパンを購入。何か体を動かしている時に食べる甘いパンは、ことさら美味しく感じます。




14-12-28b.jpg

さて、年の瀬といえば「年賀状」。震災前に喪中が続いたり、年越しは旅先で過ごすことも多く、ここ数年、年賀状を作らずにいました。もうこのまま年賀状の習慣から脱出しようかな…くらいに考えていた時も。でも、四十路に入り、人と人とのつながりがこれまで以上に大事なことだと実感したり、こちらが年賀状を失礼していても、変わらず出してくださる方もいたりして、年賀状を復活させてみようかな…と。今まですべて手書きだったけれど、プリンターのお世話にもなって気張らずに年賀状を作ることに。でも、数年年賀状を作っていないと、相手先の住所も散逸してしまっていて、大慌て。頂いてからお出しするケースも多くなりそう(汗)
とにもかくにも、重い腰を上げての年賀状。郵便局さん、間際ですが配達よろしくお願いいたします~。

ペリカン。

14-12-17.jpg
夜)バナナメープルトースト

お友達からいただいたペリカンの食パン。仕事がちょっと忙しかった時、「今日は夜にペリカンのパンをバナナメープルトーストにして食べるのだ!」とご褒美をちらつかせて乗り切りました。トースターのように綺麗な焼き目が付かず、友達とペリカンに申し訳ない!とじたばたしましたが、たっぷりのバターを塗ったトーストに、バナナとメープルシロップ。もう幸せでございました。大変ごちそうさまでした。

牛蒡とベーコンのスティックパン。

14-12-11.jpg
夜)牛蒡とベーコンのスティックパン

久しぶりに夜のパン焼き。明日のお昼と明後日の朝用にと思って。1次発酵も焼成発酵も短くて済むパンなので、8時過ぎから作業を開始しても11時には出来上がり。250gの粉で10本。夜ご飯はしっかり食べたというのに、寝る前に2本も食べてしまいました。ゴボウ入りのパン?と思われるかもしれませんが、ナディハウスで習ったこれ…すこぶる美味しいのです!食事としてはもちろんだけれど、ビールのつまみとしても進むこと間違いなし。もう1本食べたいところだけれど、寝なくちゃ寝なくちゃ。

胡桃ベーグル。

14-6-21a.jpg

昼に用足しに出かけたら空振りに終わっていまい、なんだか不完全燃焼ー。もっと休日は計画的に動かないと時間がもったいないなぁと反省。少し達成感を味わいたくて、短時間でできるベーグルを焼いて、自分の中での帳尻合わせを。半端に余っていた胡桃を入れて胡桃ベーグル。



14-6-21b.jpg

使った粉は「春よ恋」。



14-6-21.jpg
昼)胡桃ベーグル・ハンバーグ・付け合せ野菜

メインはハンバーグ。新玉葱は刻んで生のまま混ぜ込み、捏ねすぎない程度に捏ねて、お肉を食べた!って感じのハンバーグに。そして、付け合せにはカラフルなミニトマト。ここ数年のトマト売り場はずいぶん充実していますね~。高糖度トマトやら塩トマトやら普通のミニからマイクロミニまで!保守的な買い物をしてしまう私はなかなかいろいろな品種に手が出ないのだけれど、カラフルなのはそれだけでお皿が明るくなる気がして嬉しい。また買ってみようっと。

スイートブール。

14-6-15f.jpg

昼)スイートブール・海老フライ・じゃが芋と鶏肉のサラダ・冷製コーンポタージュ
  山芋とオクラのサラダ・空芯菜の味噌風味マリネ

友達が遊びに来てくれたので、久しぶりにパンを焼いてのランチにしました。



14-6-15d.jpg

友達が前に食べてまた食べたいって言ってくれたスイートブール。市販のものは甘くておいしいのだけれど、お砂糖もものすごく入っているので、自宅仕様のスイートブールはかなり砂糖を控えて作りました。ほんのり甘いかな?っていう程度。



14-6-15g.jpg

野菜売り場で出回り始めたトウモロコシに惹かれて、冷製のポタージュを。生のトウモロコシの爽やかさを狙って、バター控えめ、塩分控えめ、牛乳は大目に。



14-6-15.jpg

海老フライにはレモンを絞って。一本だけ塩胡椒する前に衣をつけちゃって、「はずれがあったらごめんね~」って言って出したのだけれど、誰も気がつきませんでした。副菜はじゃが芋と鶏肉のマリネ。もうちょっと味付けをしっかりすればよかったかな?と思ったけれど、間もなく職場での健康診断があるので、今日は全体的に「あえて」の薄味。「あえて」ですからね(笑)



14-6-15b.jpg

会えば「野菜不足」がいかに切実かを語り合っているので、友達が美味しいお惣菜を2品目買ってきてくれました。おかげさまで、今日は十分野菜を摂取できたね。

最初は2人で食べ始めたランチも、途中で休日出勤を終えた友達も合流して3人に。このあとは、行列が絶えないという噂のカフェにくりだし、珈琲飲みながら長いことおしゃべりしていました。あずきもだいぶはしゃいでいたので、私が珈琲飲みに出かけている間はぐっすり夕寝をたのしんだんじゃないかな。
さ、明日からまた元気に働きましょう。

ロールパンとハムマヨパン。

14-2-16b.jpg

はじめに…
オオタナナエ台所教室のナナエ先生がお教室を再開します!
しかも、3・4月は教室開講時の初期メニュー!「鶏のフォー・生春巻き・3色ココナッツゼリー」。途中から通い始めた方も、ベトナム料理ってどんなかしら?と思う方にも、絶好の機会だと思います^^
それにしても、本当に本当に教室再開が嬉しいーーっ。本当に良かったっっ。

さて、先週末に引き続きの雪模様。特に今回は湿った重い雪だったので、雪かきが大変しんどかったです。金曜の夜に除雪して、土曜の朝に除雪して昼前にまた除雪。びしょびしょになって部屋に戻ったら、腰が立たなくなりました。月曜日の仕事までぎっくり腰にでもなったら大変!と、湿布を貼ってひたすら寝るだけ。日曜日の午後にはだいぶ良くなりました。気をよくして、久しぶりにパン焼き。捏ねはメランジュールまかせ。成形だけで、やった気になるパン作りです。




14-2-16.jpg

いつも、少し温度設定を低めにすればよかった…と思う焼き色。ハムマヨは朝ごはん用に。外からものすごい風の音とがひっきりなしに聞こえてきます。今日はだいぶ道路の雪もとけたようだけれど、この風と寒さで再凍結が怖いですよね。明日はどんな道路状況になっているか気になるので早めに家を出よう。あー、もう本当に雪は勘弁していただきたい。皆さんも、足元には十分にご注意を。

シナモンロール。

13-12-21.jpg
シナモンロール

昨日の雨は今日はあがって、曇り空の広がる一日だったけれども散歩にもでかけることのできた1日でした。ちょっと前にお友達がナディでシナモンロールを習ってきて、端正なぐるぐる渦巻の姿がとっても印象的でした。私も久しぶりに作ってもたくなって、生地を捏ねたのは11時半。少なめのイーストで作ったのだけれど、室内の温度が低目だからか…生地が上がらないっ。遅めのおやつに…と思っていたのに、結局焼き上がりは夜の8時。パンを習って数年経つけれど、さっぱり練習しないから生地の発酵具合が読めない私。練習しなくちゃなーと、気持ちだけはいっちょまえに引き締めるんですけれどね。




13-12-21a.jpg

ナディハウスのアイシングはただ甘ったるいだけじゃない美味しさ。珈琲を淹れて、9時だというのに3つも食べてしまった。そしてこの後、近くの友達夫妻のところへ差し入れ。お返しにリンゴとみかんをたくさんいただいて帰ってきました。ご馳走様^^

基本のプチパン。

13-10-1.jpg
夜)プチパン・南瓜のポタージュ・ピリ辛ベーコンソースのサラダ

数日前、パンを焼きました。
春先は「年度初めは忙しくて」という理由でさほど焼かず、緑がその濃さを増す頃には「猛暑だからパン焼きはお休み」と開き直り、そして秋。焼かない理由も見つからず、このまま冬に突入したら「寒くて発酵時間かかるから焼かない」と言い訳して1年が終わりそうなので、焼きました。焼けば楽しいパン作り。焼けば美味しいパン作り。ナディハウスに通い始めて数年がたつのに、いつも「基本のプチパン」で気合の入れ直しばかりをしているような。でも、基本のプチパンは手軽で美味しいからいいんですけれども^^

ベーグルランチ。

12-6-23.jpg

久しぶりにパンでも焼こうかと。
梅雨に突入した割には過ごしやすいここ数日。日曜日はのんびりしようと思って、一日家でだらだらしていました。昨夜、外で食べすぎたこともあって、昼過ぎにようやくおなかが空いてきて、200gの粉を捏ねて、一番仕上がりの早いベーグルを。一次発酵の間に焼き茄子を作ったり、ステックセニョールや卵をゆでたり。焼成中におかずを盛り付けて。あー早く焼けないかな。




13-6-23a.jpg

生ハムは、生ハム切り落としを買ったんだけれど、運よく切れっぱなしは含まれてなくてラッキー!食べ始めは4時頃。昨日は今年一番くらいの量を食べたので、このワンプレートでおなかいっぱいになりました。そして昼寝を楽しんで、その後散歩に。のんびり過ごせて、本当によかった^^
counter*
calendar*
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*