仙台藩。

     12-8-31.jpg
仙台藩/だだっちゃ豆の冷製ポタージュ

20年来の親友が東京から仕事と結婚式出席のために仙台にくるというので久しぶりの再会。前に会ったのは震災の前だから2年ぶりなのだけれど、不思議とお久しぶり感っていうのはなくって、学生時代に待ち合わせて飲みに行く時とさほどかわらない。懐かしさよりも安心感が先に立つ。そんな関係。



     12-8-31a.jpg
蟹とグレープフルーツとコーンのサラダ

昔から美味しいものを知り尽くしている彼女だから、どこに連れて行くか結構悩みました。ホテルのことを考えると駅前すぐがいいし、海の幸OKとのことだったので、ゆっくりおしゃべりできることも考えて、お店は仙台藩に。



12-8-31b.jpg
鰈の薄造り 紫蘇の花をたっぷりと添えて

ちょっとずつゆっくりと出てくるお料理とお酒を飲みながらのおしゃべり。大きな人生の変化はないから、近況報告はいたって手短か(笑)彼女とは大学は違ったけれど、住んでいた場所が近くて、バイト先での濃い時間を共有した仲間。秋葉原の居酒屋で揚げたてコロッケや焼き鳥なんかを酒の肴にしていた頃は、バイト先でのあれこれや恋愛なんかについて大いにしゃべっていたっけ。20年たつと、恋愛ネタは皆無で、健康面の話が山ほどでました。でも、20年経つというのに、いまだにバイト先でのあれこれは昨日のことのように鮮明で、健康面の話が終わると、バイト先での話題が山ほど。昔話が楽しい年ごろになってきたみたい。



12-8-31c.jpg
塩釜港に水揚げされた本マグロ 薬來の本山葵をのせて



     12-8-31d.jpg
秋刀魚のつみれ汁



     12-8-31e.jpg
仙台牛のステーキ



     12-8-31f.jpg
賀茂ナスの冷たい炊き合わせ



     12-8-31g.jpg
秋田産ノドグロの一夜干し


20120903182245a77.jpg
魚介のスープでのカレー 水茄子の浅漬け
 
〆のお食事。友達は白石温麺にトマトのシャーベットが乗ったものを注文。私はご飯ものが食べたくてカレーにしました。ボリュームのあるドカンとしたお皿はでなかったけれど、ビールを飲みながらひたすらおしゃべりするにはちょうどいいコースでした。このあと、メロンと黒豆茶がでてきておしまい。美味しく楽しく過ごせました。


でも、もうちょっとしゃべりたりなくって、もう1軒~。

     12-8-31h.jpg

駅前のEDENの中の1軒。お通しは冷たいコーンポタージュ。白ワインを1杯注文。



     12-8-31i.jpg

ピクルスの盛り合わせにドライトマト。パリポリかじりながらワイン飲んでおしゃべりして。
次会えるのはいつかな?今度は亀戸の美味しい鰻屋さんに連れて行ってくれるみたい。決行日未定の約束だけれど、その時もまた、久しぶり感ないんだけど「久しぶり~」って言いながら、すぐおしゃべりが始まるんだろうな。
楽しい夜でした。Kちゃん、またね!

長芋と鶏の揚げ物。

    12-8-30.jpg
夜)ごはん・長芋の海苔巻揚げ・鶏の大葉包み揚げ・にらたま

久しぶりに揚げ物する気分。
今週はちょっと本調子じゃなかったし、夜も気温が高かったので、あずきの散歩は控えていたんだけれど、さすがに連れ出さないと「閉じ込められてる生活はたまりません。」という感じでフテ寝されるので、帰宅して8時ころに散歩へ。それにしても残暑が厳しすぎます。湿度も高くて蒸し暑く、虫の音も耳に入ってきません。それでもてくてくと40分。帰宅して洗濯機回してシャワーを浴びて、それから揚げ物。茄子と違って長芋は油をそんなに吸わないような気がして、ついつい食べ過ぎてしまう。やっぱり揚げ物は楽しい時間です。

オオタナナエ台所教室(H24.8.29)

    12-8-29.jpg
オオタナナエ台所教室

先月は不覚にもレッスン日を失念していて、電話をいただいて駆けつける…という失態を犯したので、今回は1週間前から指折り数えて忘れないようにしていました。ちゃんと20分も前に到着です。
今日はあっという間に作って食べれちゃうよ~ということだったんだけれど、本当に早かった!夜のレッスンだから、みんな腹ペコ。自然と作業もスピードアップしています。


    12-8-29a.jpg

茹でた鶏肉。茹で汁は美味しいスープになって、身のほうはおこわのトッピングに。



12-8-29b.jpg
 
セッティングも終了!
ナナエ先生のワンプレートは、彩もよくってとっても豪華に見えて素敵。お皿に敷いた笹の葉も、見た目だけじゃなく、機能面でも優れもの!



    12-8-29d.jpg
Xoi ga(鶏のおこわ) Bap xao(とうもろこしの炒め物)

鶏のおこわのトッピングは揚げたエシャロットとレモンの葉。小粋な材料に出会えて楽しい。またこれが合うの!おこわに!


    12-8-29e.jpg
Nuoc da me(タマリンドジュース)

今日のデザートはタマリンドジュース。ゴマやピーナッツをトッピング。ナナエ先生のレシピは、お砂糖が本場ベトナムの1/3バージョン。暑い国の人は疲労回復に甘いものを欲するのかなぁ。



   12-8-29f.jpg

タマリドジュースはとにかくすーっぱい!この酸っぱさが(甘さよりも)疲労回復に効果てきめんのような気がします。タマリンド液と水をよくかき混ぜて…一口飲んで「酸っぱい!」。もた一口飲んで「酸っぱい!!」。「酸っぱい」も美味しいと同義語だね。

今日も美味しいお料理を食べながら、いろんな話に花が咲いて楽しい食卓でした。また同じメンバーと次回の予約を入れたので、また、忘れないようにしなくっちゃ。皆様、楽しい時間をどうもありがとう。

おろしハンバーグ。

    12-8-28.jpg
夜)ごはん・スープ・おろしハンバーグ・レタスと南瓜

ちょっとご無沙汰しておりました。
連日の猛暑で体調を崩し、いろんなものが手につかない状態。でも、今日あたりからようやく薬が効き始めたみたいですこし落ち着いたかな。仙台は10日連続の真夏日だとか。職場の温度計を眺めながら、32度が31度になって、夕方ころに30度になると「涼しくなってきましたね~」とちょっと嬉しい。今週は、明日はお待ちかねの台所教室だし、金曜の夜は大学時代の親友が仙台に来るので久しぶりに食事を楽しむ予定もあるし。でもまだ猛暑は続くようなので、みなさんも無理せずにご自愛くださいませ。

根菜うどん。

    12-8-21.jpg
夜)根菜うどん

今週も暑い日が続くみたい。夏ものけだるさを言い訳に、まともに台所に立って調理する気力は減退し続け…ておりました。そんな中、今日は先日受けた人間ドックの検査結果が届きました。去年までの健康診断はオールA評価で問題なしだったんですけれど、B(僅かに異常は認められるが、問題なし)もちらほら…。1項目では要精密検査というちょっとがっかりな結果も出て、生活の見直しを本腰入れてしなくてはならないな…と。年々体の衰えを感じながらも、抗う術も講じてこなかったので、40代突入を前に気も引き締まりました。

それにしても、「精密検査」っていう結果は気にならないはずはなく。すぐに検査の予約を入れましたけれど、1か月待ちですって。ネットでいろいろ調べてみると、精密検査を受けて病気が認められる確率は数%。白黒はっきりしない期間が、一番厄介かもしれません。でも、健康診断や検診は大事。受けていなければ自分の健康を過信して、顧みようとはしませんものね。地道に体にいいこと、していかなくちゃ。

麻婆焼きそば。

12-8-20.jpg
夜)麻婆焼きそば

今日から3年生は授業が始まりました。
私は連日オリンピック観戦に余念がなかったので、いまだに時差ぼけから回復できません。でも、授業が始まる、授業が始まる…と緊張して眠りについたら、数時間後ぱっと飛び起きて、珍しく朝から炊き込みご飯を仕込んだり。今日こそは1時前には眠りたい。きっとこの夏、世の中には私みたいな人がたくさんいるんだろうな。
さて、夜ご飯。帰宅が8時過ぎだったのでご飯は炊かずに焼きそばで簡単に。麻婆は、生姜とねぎと豆板醤を炒めたら豚ひき肉を炒めて、茄子と人参と再びねぎを入れて炒めて。スープを入れて、豆腐を入れて、醤油や砂糖や胡椒を入れてとろみをつけて。あんはたっぷりめ。焼きそばに麻婆。けっこう合うんです。

青の思い出。

    12-8-18.jpg
トルコ石のブレスレット

初めての海外旅行は今からもう25年以上も前、大学の卒業旅行のトルコです。一番行きたかった場所はエジプトだったけれど、旅行費用と政情不安定の点で踏み切れず、トルコに決めました。見るもの聞くもの口にするものあらゆるものが魅惑的で楽しかった。旅の思い出に買い求めたトルコ石のブレスレット。この夏はずいぶんと身につけました。好きな色は?と聞かれたら、青がとても好き。自前の着物も青。学校で冬に着ているフリースも、夏に着ているナイキのシャツも青。身につける青の、これが原点かもしれません。

浴衣party。

12-8-12a.jpg

今日は浴衣の会にお呼ばれしました。浴衣を着て、街中で飲みましょうっていう会。会費のうち500円は震災孤児支援の青い鳥プロジェクトの寄付になりますよ、っていう会。浴衣はお友達のママに着せてもらって(久しぶりすぎて自分で着る自信がなかったからありがとう!)、下駄を鳴らして街へ!



    12-8-12b.jpg

ドリンクメニューはいろいろあったけれど、乾杯はビールで♪きんきんに凍ったグラスでいただくビールは格別ですが、それよりも目を奪われたのはやっぱり浴衣。20名弱の参加者はほぼ皆さん浴衣をお召しになっていて、浴衣も帯もいろいろに素晴らしくって目の保養。それにしても粋に着こなしていらっしゃる方が多くて、本当に素敵だったなぁ。



12-8-12c.jpg
湯葉豆腐

お塩とだし醤油でいただく湯葉豆腐。この竹の入れ物、けっこう内容量があるので食べごたえ満点!



    12-8-12d.jpg
イカリングとお花のポテトサラダ

ポテトサラダって作る人やお店によって味がいろいろで、ポテトサラダが出てくると「これはどんな感じだろう?」と私にとってはテンションが上がる1品。こちらのは味も触感もマイルドで、イカリングとよく合っていました。イカリングも大好きだから、このポテトサラダけっこう箸を何度も伸ばして食べていたんだけれど、これ以降もお料理が次々出てきて、ペース配分間違ったかもしれません(笑)



12-8-12w.jpg
鰹のたたき

「1人三切れですよ。」と親切なお声掛け。大皿料理って、どれくらい食べていいんだろうって思うから、こういうお声掛けはうれしい。そして薬味がたっぷりなのもうれしい。うれしいづくしの1皿。




    12-8-12k.jpg
ゴーヤと椎茸の肉巻フライ

ゴーヤはマヨネーズで。椎茸はソースで。
ゴーヤの肉巻フライなんて初めて食べたけれど、おいしい!おつまみにもおかずにも合うっ。



12-8-12f.jpg
鰻ごはん

今年は鰻が高かったから、私も含めて今年初鰻の方がけっこういました。でも、たくさん食べてたくさん飲んでお腹がいっぱい!せっかくの鰻ごはんが食べきれないよーーと、贅沢な悲鳴。



12-8-12g.jpg

今日の集まりで私が直接知っている方はナナエ先生とデリCu.さんのお二方だけだったんだけれど、とっても楽しく過ごせました。仕事柄、同業以外の人とはなかなか話をする機会もないのだけれど、いろんな話題やユニークさに触れることができたのが何より。そして、出てくるお料理どれもこれも美味しかった!写真以外にも吉次の焼いたのとかがでて、食べきれないくらい。ここはまたぜひ来てお料理を堪能したいなって思いました。


場所は…

「わのしょく二階」 仙台市青葉区一番町2-5-15 


アンソレイユ

12-8-11.jpg
カフェ アンソレイユ(仙台市泉区館)

お友達のsaitaさんが仙台にご用事があるというのでお茶飲みすることに。場所はいつものようにアンソレイユ。外の湿度の高さを感じさせない店内です。



    12-8-11e.jpg
巣篭りパフェ・包種茶

少しの間、ランチ営業はお休みなので今日はデザートを。夏の定番メニューと言えば巣篭りパフェ。大人気の巣篭りパフェ、通年の定番メニューになったんでしたかしら?…とにかくとっても美味しい他では味わえないパフェなんですよ。saitaさんは今日初めてたべるそう。念願かなったー♪って大喜びでした^^



    12-8-11c.jpg

早く食べたいのだけれど、まずはカメラ。先月、デジイチ講座に一緒に行ったんだけれど、写真て難しい。難しいー!撮れないー!ってあれこれ言いながら確認しながらの撮影。ほかにお客様がいらっしゃらなかったから何枚も撮ったけれど、もっとささっとスマートに撮れるようになりたいね。



    12-8-11a.jpg

で、いよいよ食べる…の図。
右手でスプーン、左手でカメラ。どこにピントを合わせたかったのかわからない1枚。撮るので精一杯(笑)



    12-8-11b.jpg

saitaさんが、美味しいー!このふわふわの何ーー??って楽しそうに食べている図。
パフェのふわふわのは「カダイフ」。小麦粉の極細麺…春雨っぽいの…といったところかな?
これがたっぷり乗っていて、食べるときに下に落ちちゃうんだけれど、下にはお皿が敷いてあるから、適当な頃にまた器の中にささーーっと戻しいれると最後まで食べれます^^

ちょっとの時間だったけれど、おしゃべりできて楽しかった!展示会まで頑張ってね。また、写真も撮ろうね~。

何かないかなー。

12-8-10.jpg

何かないかなー。

何か食べるのないかなー。

1日に何回、何十回と確認するあずき。食べることに人生のほとんどの情熱を傾けています。



     12-8-10a.jpg

諦めきれないときは、座り込んで猛烈アピール。
「ふせ」すれば何かもらえると勘違いしている単純さ。おとなしそうに見えるけれど、「ふせ」してもらえないと分かると、けたたましく吠えだします。そして根負けするのはいつも私。
毎日同じことの繰り返し。

巴里気分で遊牧打ち合わせ会。

    12-8-8.jpg

巴里帰りのナナエ先生がクレープ焼いて慰労してくれるっていう嬉しいお招きを受けて、約束を忘れることなく無事に到着しました。テーブルの上にはエッフェル塔の厚手のナプキン。ボンジュール・巴里~♪



12-8-8a.jpg
がレット2種/卵ハムチーズ、蟹とエシャロットとキノコ

もうすでに焼き始めてくれていて、到着早々食べるばかり!でも、まずは写真撮りたくって、「早く食べて、冷めちゃうからーー」という言葉をよそにパシャリパシャリ。



    12-8-8c.jpg

蟹のがレットのほうをめくると、こんな感じ♪美味しいのなんのって!



12-8-8b.jpg
前菜3種/南瓜サラダ・揚げバジルと茄子のマリネ
     ズッキーニとすいかのサラダ(林檎入り)

この素晴らしい彩りは、デリCu.さん作の前菜。私の台所では決して考え付かない組み合わせのお料理の数々。いつもながら美味しゅうございました^^



12-8-8d.jpg

お食事がレットが終わったら、次はデザートクレープ。もうクレープのフルコース。
ナナエ先生お手製のルバーブのジャムやベリーのソース、仏蘭西製のマロンクリーム、さわやかなサワークリーム、みんな大好きバナナ。いろんな組み合わせで何枚も楽しめちゃう。まず1枚目は、ナナエ先生に作ってもらいました。サワークリーム+マロンクリーム。絶品!


12-8-8e.jpg
2枚目は、ルバーブジャム+サワークリーム+バナナ
3枚目は、ベリーのソース+サワークリーム
あれ、何枚食べたっけ??と、別腹は続き…。
美味しくって洒落た時間をありがとう。巴里気分のおすそ分け、なによりでした☆


そしてこのあと、来月の遊牧カフェの打ち合わせもして、水引の梅結びの復習もして、夜はやっぱり更けていき。また来月、頑張ろうねっていう気持ちを満タンにして本日は終了。
ナナエ先生、ご馳走さま。また、焼いてね♪

あずきの浴衣姿。

    12-8-7d.jpg

月・火と初めての人間ドックも終了。トラストタワー内の検診施設はとてもきれいで、気持ちよく受けてきました。お医者様の所見も、栄養指導もほとんど問題なかったのだけれど、オプションで受けた骨密度検査、私の骨…5,60代でした(泣)20代前半の時にも受けたことがあって、その時も還暦近くで愕然としたのだけれど、今回も予感的中。これからは意識して、カルシウム摂取+日光+適度な運動に努めなくては。

ドックの後、勾当台公園まで歩いてから地下鉄で帰宅したのだけれど、街は仙台七夕で彩られ、道行く人も笑顔でキラキラしていたのが印象的。帰宅後、あずきに浴衣を着せてお留守番のご褒美にバウアイズでカフェご飯。2歳の頃に買った浴衣、すこしぱつぱつだけれど犬だから着れてます(笑)




    12-8-7g.jpg

毛むくじゃらに言われて余計暑いかもしれませんが、まだまだ暑さ厳しいようですので、みなさんご自愛くださいませ。
私もあずきも、とりあえずこうやって元気です♪


…と、しめくくりたいのだkれど、昨夜車がまた故障。。。
6月頃にエンジン警告灯がついてイグニッションコイルを全部交換したのだけれど、今回は走行中にエンジン警告灯の他2つも点灯し、パワーダウン。5分後にようやくエンジンがかかったけれど、心配だから診断&修理に出しました。10年15万キロ弱…もう寿命なの?私は車のことはからきしわからないから、突然の不調におろおろするばかり。代車の軽でびくつきながら帰宅しましたけれど、ちょこまか故障してそのたびにお金がかかるのはとっても痛い。今まで頑張ってくれていた車だけに、診断結果が気になります。トホホ。

ナディハウス ルヴァン課Part1-2

12-8-5.jpg
ノンアルコールビール

パーティーでもなんでもありませんが、気がつけばナディハウスのレッスンもいつの間にかルヴァン課に進んで、レッスンにはワインとチーズがついてくるように。っていうと語弊がありますね(笑)発酵法や自家製酵母の作り方の勉強が始まり、その上でワインやチーズもついての試食会になるのです。分かってはいたけれど、手捏ねレッスンも一通り終了したということで…昨日今日入門したような気がするのに、腕を上げないままこんなに進んじゃってどうしよう。焦りながらも楽しくおいしい教室なので、メンバー全員前向き^^



    12-8-5b.jpg
クノプフセンメル

クノプフはボタン。ボタンのように40センチほどに伸ばした生地を結んで(巻き込んで?)成形したドイツパン。発酵種を使ってのイーストパンですが、皮が酵母チックになってジュシーさやボリューム感、そして香ばしさが感じられます。




    12-8-5c.jpg
ヴァイツェンブロート

こちらも発酵種を使ってのパン。スキムミルクやバターも入ったセミハードパン。釜入れ前に粉をふってクープを入れて。このときはしっかり側面までクープを入れるのだけれど、まだまだクープの技術が…。ナイフで押すのではなく、引くように。とにかくこれは練習あるのみですね。



12-8-5a.jpg
チーズ2種/ラクレット・ミモレット

ラクレットは私の世代なら誰でも1度は夢見たであろうハイジのあのチーズ。かまどの火でとろりと溶けたチーズをパンに乗せて食べるシーンは何とも言えません。今日はおんじもかまどもないけれど、先生がカットしてくれたラクレットをぽりぽり加熱せずいただきましたが、そのままでも十分美味しい!



    12-8-5f.jpg

…でも、ラクレットの味を味わうためにと、じゃが芋のシンプルなオーブン焼きも出てきました。ほかの材料は豆乳と塩胡椒のみ。加熱したラクレット、やっぱりじゃが芋との相性ばっちりです♪



12-8-5e.jpg
大豆のトマトスープ

今日のパンの付け合せは、こちらのスープ。具だくさんの食べるスープ。これもたっぷり作ってたっぷり食べたい^^



    12-8-5d.jpg

焼きあがったパンには、カルピスバターやジャムをつけて。ジャムは選定が手持ちのジャムを出してくださるんだけど、今日は「とうもろこし」と「たけのこ」。世の中にはいろんなものを作る人がいるね、とうもろこしなんかはまさにポタージュの味!って話題も広がります。でも一番おいしかったのは、先生お手製のブルーベリージャムでした。あんなに鮮やかな色、見たことないくらい!それを贅沢にたっぷり何度もいただいて。美味しい幸せを今日も満喫です。

『古代オリエントの宗教』

     aoki2.jpg
青木 健『古代オリエントの宗教』/講談社現代新書

午後、本屋に行きました。
向かうは新書の新刊コーナーと講談社現代新書の棚。3年前に発行された佐藤賢一『カペー朝 フランス王朝史1』の続巻が出ていないか確認するためなのですが…まだ出ておらず。(佐藤賢一氏、第2巻書くのお忘れじゃありませんよね?)ちょっとがっかりしながらも、新書コーナーに目を引く1冊が。それを手にして、バルミュゼットに場所を移動し、アイスラテを飲みながらのしばしの読書の時間。
西方からの「聖書ストーリー」がいかに東方にかかわり、そして何がどうのように起ったのか。断片的ともいえない程度の知識理解レベルだったので、読めば読むほどに興味深く、やめられない。久しぶりに引き付けられる新書です。


朝プリン

    12-8-4a.jpg
朝プリン

今日は部活ないです。という連絡が入って、午前中を有効活用しようって思ったんだけれど、何もしないまま間もなくお昼。何事もスロースターターなのは、いっこうに変わりません。

豚肉の味噌焼き定食。

    12-8-3.jpg
夜)ご飯・わかめスープ・豚肉の味噌焼き・サラスパ・生野菜

仕事帰りの友達に立ち寄ってもらっての夜ご飯。豚肉の味噌漬けを焼いて簡単な夜ご飯。あーでも、うっかり火を弱めるのを忘れ、片面焦がしてしまった。。心優しい友達は「おいしいよ。焦げたとこ好きだよ。」と言ってくれたけど、ごめんね。


12-8-3a.jpg

味噌焼きの付け合せはレタスの千切り。キャベツよりも柔らかな口当たり。それにサラスパ。私、人生で初めてスパゲッティサラダ作ったかも!いつもならポテトサラダ。もしくは10回に1回くらいはマカロニサラダ。サラスパもいいかも。ちょっと気に入りました。



    12-8-3b.jpg
デザート)手作りプリン・パイナップル

今日はね、デザートも手作りです。
このプリンカップ、3年も前に1度「あずきのミルクプリン」かなんかを作って以来、デザートには使用していませんでした。じゃ、何に使っていたかというと、プラスチックの蓋がついているので、麺つゆ入れて「サラダうどん弁当」や「冷やし中華弁当」を持っていくときのタレ入れにしていたんです。でも、食後のデザート作りもいいなって気が珍しくわいて、正しい使い方の「プリン」を作ることに。バニラビーンズもちゃんと入ってます。でも、カラメルがなんだかうまくいかず…たぶん加熱しすぎて焦げっぽくなってしまった。だから急遽、メープルシロップで代用。



    12-8-3d.jpg
でも、メープルが代役以上の働きをしてくれて、とっても美味しかった!ものぐさな私は、今後は多分もうカラメルは使わずメープルシロップにお出ましいただくと思います。パイナップルも甘くて美味しかった!
友達は明日も明後日も月曜日もお仕事。暑いけれど頑張ってね!また来てください~。

トリミング中。

    12-8-3x.jpg
月1のお手入れ。

あずきはいつも出身犬舎であるバウアイズでトリミングしてもらっています。飼い主ならあずきのボスでなければならないのだけれど、私はあずきになめられているので、シャンプーさせてもらえません。すぐ噛まれます。でも、さすがプロは違いますね。こちらは噛むんじゃないかと気が気でないのですけれど、おとなしくいうことを聞いている様子。




    12-8-3y.jpg
チョコパフェ

その間、飼い主はというと…。カフェコーナーでチョコパフェ食べながら涼をとっておりました。遅れに遅れた姪の誕生日プレゼントに同封する「ひらがなおてがみ」を書いて、あずき待ち。いつもは決まってパスタランチを頼むのだけれど、今日はもう夕方だったからパフェ!冷たくって、甘酸っぱくって、美味しいパフェでした。まさに鬼の居ぬ間に洗濯です(笑)

ホシヤマコーヒー。

    12-8-1のコピー

ホシヤマコーヒー本店/グァテマラ・モンブラン

仕事が終わってからMさんと息抜きにホシヤマコーヒーへ。飲み物だけのつもりだったけれど、限定スイーツ「モンブラン」っていうのがあって、抹茶アイスをパイで挟んでモンブランに仕立てているってどんなの?と思い、1つ注文。フォークは2つつけてもらってシェアして食べました。主張しすぎない抹茶味。さっぱりと甘すぎないモンブランのクリーム。ひと時の涼がとれました。
学校は冷房なんてないから、毎日が熱気との戦い。そんな中、生徒は課外に出席して、部活で汗を流して…と本当によく頑張っています。熱中症にだけはならないように。夏日はまだ少し続くみたいだから、皆さんもご自愛くださいね。
counter*
calendar*
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
category*
archive*
comment*
search*
rink*