ひとくちヒレカツ。

12-6-27.jpg
夜)ご飯・わかめスープ・ひとくちヒレカツ・付け合せ野菜

余裕のないまま一週間が駆け足で過ぎていく感じ。昔のように複数のことを疲労をものともせず打ち込んだり、睡眠を削ってもなんてことなくて…なんてことはもう無理。疲れたら眠くなるし、疲れたら他のことをしたくなくなるし、なんだか毎日もったいなく過ごしている?という自己嫌悪感も薄くなり、気が付くと日付が変わりそうだから寝ようって思って、漫然と最近過ごしていました。でも、根がモノグサなので、漫然と過ごすのも悪くないかも(笑)




13-6-27a.jpg

豚ひれブロックが半額になっていて、久しぶりに揚げ物を。揚げたてのジューシーさって、どうしてこんなにも美味しいんだろう。以前ほど揚げ物する回数は減ったけれども、やっぱり揚げ物って好きだなぁ。ひれブロックを全部揚げたので、この日の夜は7切れ位食べたかな^^




13-6-28j.jpg
夜)かつ丼

翌日は前夜の残りのヒレカツを玉葱と椎茸で軽く煮て、卵でとじてかつ丼に。夜10時半に食すかつ丼は、空腹にしみて大変おいしく感じました。このハイカロリー食、消費できないまま寝るのは気になるけれど、食べると眠くなる。。

ベーグルランチ。

12-6-23.jpg

久しぶりにパンでも焼こうかと。
梅雨に突入した割には過ごしやすいここ数日。日曜日はのんびりしようと思って、一日家でだらだらしていました。昨夜、外で食べすぎたこともあって、昼過ぎにようやくおなかが空いてきて、200gの粉を捏ねて、一番仕上がりの早いベーグルを。一次発酵の間に焼き茄子を作ったり、ステックセニョールや卵をゆでたり。焼成中におかずを盛り付けて。あー早く焼けないかな。




13-6-23a.jpg

生ハムは、生ハム切り落としを買ったんだけれど、運よく切れっぱなしは含まれてなくてラッキー!食べ始めは4時頃。昨日は今年一番くらいの量を食べたので、このワンプレートでおなかいっぱいになりました。そして昼寝を楽しんで、その後散歩に。のんびり過ごせて、本当によかった^^

寝姿。

13-6-21e.jpg


ちょっと昼間の家事に疲れて昼寝でも~と思って寝室に行くと、先客が。
目が、あっち行けよーーー!と言ってます。





13-6-21f.jpg

猫のように丸くなって、頑として動きません。





13-6-21.jpg

ある時は、
ブランケットに身をうずめて、鼻を隠して、おやすみなさーい。





13-21a.jpg

しばらくすると、小腹でも空いたのか上半身を起こしてこちらに向かって、きゃん!





13-6-21h.jpg

鳴いてもおやつがもらえないと分かると、穴を掘りだして今度はふて寝。ブランケットも穴掘りのせいで向こうへ追いやられています。





13-6-21c.jpg

また別の日。
お気に入りのおもちゃ「たまごちゃん」で遊んで、お気に入りのおやつ「とさか」の食べかけを放り出して、座布団の上で穴掘りし始めてお昼寝の準備。座布団曲がっているのが気になるけれど、直そうと思って噛みつかれたら大変なので、もうそのままに。





13-6-21d.jpg

何の夢を見ているんだろう。たまに前足、後足がちょちょいって動きます^^


寝たい時に、寝たい場所で寝るあずき。
あずきがこの家の、真の親分です。きっと。

13-6-19.jpg
夜)ジェノベーゼのパスタ・野菜スープ

一昨日、新鮮なバジルを購入。ハーブ類はお洒落すぎてどう使ってよいかわからず、あまり食卓に乗せることはないのだけれど、この日はあの爽やかな香りと、1袋130円というお値段に惹かれまして。バジルで思いつくのはジェノベーゼくらい。持て余していた胡桃と、オリーブオイルと少しの塩とともにフードプロセッサーに、それを昨日パスタと和えて食べました。帰宅は9時近かったけれど、和えれば食べられる手軽さ…ちょっといいかも。




13-6-18.jpg

そして今日もジェノベーゼでパスタを和える。ソースは残り1回分。明日も……かどうかはまだ分かりかねますが、ここ1ヶ月くらいは忙しいので、ちょっと味をしめました^^

プラムの季節。

13-7-17g.jpg
おやつ/プラムのヨーグルトパフェ

プラムの季節になりました。
去年、Mさんにプラムのデザートソースの作り方を教えてもらってから、幾度となく作ったプラムソース。今年も早速作りました。



13-6-17b.jpg

簡単なのに、綺麗で美味しい。
私の台所の中で生まれる、一番きれいな色なんじゃないかな。




13-6-17.jpg

食べ方はMさんのところでご馳走になったときと変わらずのワンパターン。でも、これ以上ないでしょってくらいに美味しいから、ワンパターン万歳なんです。
バニラアイス+ヨーグルト+プラムソース。
バニラアイスに触れているヨーグルトのところがちょっとフローズンになって、しゃりしゃりするのもまた美味しい。
甘酸っぱくって爽やかで。綺麗な色にも心惹かれて。

プラムの季節、ばんざーい。





Santa Maria Novella.

13-6-16a.jpg

東北地方の梅雨入りはまだのようですけれど、しとしとと降る雨や湿気はも梅雨そのもの。すこし気分をすっきりとさせたくて、書斎にサンタマリア・ノヴェッラの香りを置きました。




13-6-16b.jpg

800年もの歴史を持つ修道会の独特の製法をそのままに作られたポプリは、何とも言えない落ち着きをもたらしてくれる香り。




13-6-16.jpg

涼やかさ、古さ、重厚さ。目を閉じればひっそりとした教会で祈りを捧げているような、そんな錯覚する覚えさせる香です。

ゴーヤチャンプルー。

13-6-15.jpg
夜)ご飯・お吸い物・ゴーヤチャンプルー

中間考査が始まりました。高校総体も終わって、気持ちを切り替える!と言っていた3年生たち。ただひたすらに頑張ってほしいと思います。やる!と決めたことを実行する。これはなかなか難しい。10代のうちにそれを身に着けておくことはとっても大事。なせば成る。なさねば成らぬ。何事も。…です^^

彼らが考査中なら、こちらは採点の鬼。今日も一日ひたすら採点。合間に整骨院に行って、帰りに夜ご飯のお買いもの。宮崎県産の新鮮なゴーヤがずらりと並んでいたので、今年初のゴーヤチャンプルー。豆腐の代わりに油麩を。ゴーヤの苦味がなんともいえない。夏は何度でも食べたくなる1品です。

レッドカレー。

13-6-12a.jpg
夜)レッドカレー

中間考査前は作問でてんやわんや。ご飯も極力簡単にすませたい!できれば買い食いで済ませたいところだけれど、どこで何を買おうかなーと考えあぐねて車を走らせ続けると、小1時間くらい無駄にしそうなのでまっすぐ帰宅。家にある食材はじゃが芋、玉葱、パプリカ、アスパラ、鶏肉、そして買い置きのレッドカレーで今日はタイカレー。ジャスミンライスはほとんど給水時間がいらないのですぐに炊けます。梅雨時期のじめっとした中で食べるカレー。なんだか力が湧いてきそうです。

その花はちょっと大人びていて。

13-6-9.jpg
花霧居/パスタピュア(ガーベラ)、アストランチア

あずきのお誕生日の花を買いに。
花を買いに行くときはやっぱり花霧居さん。四季折々、今年もこの花に出会えた!というお花もあれば、はじめましてのお花もあって、いつも心躍らせて選ぶことができます。今日も、見たことのない花と出合いました。まずはガーベラ。よく見かける普通のガーベラよりも大ぶりで、花びらがくるんとしていてとっても可憐。可愛すぎるガーベラも、パスタピュアならちょっと大人びた感じの雰囲気で甘すぎず素敵。



13-6-9a.jpg

アルストロメリアはすっと伸びた茎の感じを生かして。



13-6-9c.jpg
ガーネットリング(アルストロメリア)

アルストロメリア自体はよく見かける花だけれど、こちらはちょっと見かけない素敵ないでたち。千葉の三宅さんという方が品種改良なさったというお花で、凛として高貴な感じ。手間暇かけてカタチや色にこだわって作られたんだろうな。そう思いながら眺めると、もっとお花がよく見えます^^

今回も素敵な花と出合えました。花霧居さん、ありがとう。

あずき10歳のお誕生会

13-6-8.jpg
あずきの10歳のお誕生会

6月8日(土)。あずきが10歳になりました。
6か月の時に家に迎えたので、あずきとの生活は9年半。義務教育期間よりも長いって考えるとなんだかとっても長く感じます。お誕生会はあずきの幼友達「のんち」一家を呼んで賑やかに^^



13-6-8a.jpg

手前のサラダは友達の手作り。お豆とトマトと柑橘果実のサラダ。これが実に爽やかで美味しいかったーー!




13-6-8b.jpg

あずきと暮らし始めたころは、ご飯をあんまり食べてくれなくて、お気に入りのおやつをおろし金でおろして餌にまぜたり、新築マンションの部屋の壁をかじられて壁紙がはがされたり、犬を飼うのは初めてだったから試行錯誤の連続で大変だった時期もあったけれど、それでもチワワという犬種の特性からか、自主自立でわが道行くタイプだったので私にはとっても飼いやすい犬でした。今は「犬を飼ってる」っていう気はほとんどなくて、一緒に生活しているかけがえのない相棒^^この1年間は2回も大きな手術をしたけれど、この先は食べるのが大好きで、どこまでも散歩し続けたくて、あんまり飼い主に媚びない…自由な気質を存分に発揮できるよう、いつまでも元気でいてほしいと思ってます。



13-6-8g.jpg

バウアイズで買ったわんこ用のケーキを半分にカットして、のんちと仲良く限界ぎりぎりまで“マテ”。




13-6-8d.jpg

かなりフライング気味でお皿に向かって行ったんだけれど…。あずきよりもゆっくり食べるのんちなのに、お皿の上は不自然なまでにカラ。いつものんちには申し訳ないけれど、食い意地のはっているあずきはいつもまずのんちのお皿に向かって行って、のんちのを奪うように食べてから自分のお皿へ。。そして「あれ?私のは?まだ十分食べてないのにどうしてもうないの?」と、のんちさん。今日はそれでも珍しくのんちがこのあとあずきのお皿のケーキを少し取り返そうと首を突っ込んだんだけれど、あずきは自分のを死守。のんちごめんねーー^^ゞ

こうしてあずきは無事に10歳になりました。
今後ともどうぞ可愛がってやってくださいまし~。あずき、おめでとうね~!!

ナディハウス 研究課 Part 2-3

13-5-29.jpg

先月の話。
仕事と重なって欠席していた回があったので、振替レッスンに行ってきました。仲良しのMさんがいるグループで、楽しい時間をご一緒できました。Nさん、Aさん、お世話になりました^^
さて、まずはベーグルから。粉の配合や酵母やイーストなどの違う生地で3種類のベーグルを。家でも以前よく作っていたベーグルですが、成形のコツをあれこれ教わると、いつもより恰好よく仕上がって嬉しくなります。



13-5-29a.jpg

ベーグルの間にもう一つのパンの準備。



13-5-29b.jpg

お鍋で砂糖やバターを煮立たせて、ココナッツをしっかりまぜて。



13-5-29c.jpg

生地の上にまんべんなく敷き詰めて、お菓子パンの「ココスビーネンステッヒ」の準備は完了!



13-5-29d.jpg
サーモンとクリームチーズのサラダ

焼成の間にサラダの仕上げ。先生の絶妙配合のバルサミコドレッシングをかけるサラダは、サーモンとクリームチーズのサラダ。いつものように、どこのスモークサーモンなのか、どんなケイパーの瓶なのかをしっかりとチェック(笑)



13-5-29f.jpg

そうこうしているうちにたくさんのベーグルが焼きあがりました。生徒数4人でこの量です♪



13-5-29g.jpg

ツルピカな仕上がり。それだけでまた嬉しくなってしまいます。



13-5-29e.jpg

そしてココスビーネンステッヒも焼きあがりました。ちょっと焼き色の濃さに驚いちゃうけれど、しっかり焼くのがコツなのです。



13-5-29h.jpg
ベーグル・オールドファッション3種

どのベーグルが好みかな?最初は小さく切り分けたもので食べ比べ。私は最強力粉(ゴールデンヨット)のが一番好きでした。でも、どれも美味しかったから、(ちょうどレッスンがお昼時とあって)、この試食会で小さい試食用+ベーグル3個をぺろりと食べてしまった。焼き立ては格別に美味しいんですもの^^ゞ



13-5-29i.jpg
ココスビーネンステッヒ

端のほうを切り分けたものを試食。ココナッツのカリッとした甘さが美味しいお菓子パン。パンであり、ケーキであり、クッキーでもあるような、、そんな焼き上がりを狙ったナディハウスのココスビーネンステッヒ。お茶請けに最高でしょうね。

美味しく楽しいナディハウス。忘れないうちにベーグルもココスビーネンステッヒも復習したいな。有言実行、頑張ります^^

石焼ビビンバ。

13-6-3a.jpg
昼)石焼ビビンバ

その時々で自分の中のブームってあるけれど、石焼ビビンバ熱はもう20年も続いています。初めて食べた時のあの感動といったら!世の中にこんなに美味しいものがあるの??ってくらいにはまりました。今はその時ほどではないにしても、手軽に作れるので割と頻繁に食べています。




13-6-3.jpg

コチュジャンも、以前は瓶タイプのを使っていたんだけれど、最近はもっぱらチューブタイプのを使っていて、調味料の備蓄はあんまりしていないけれど、コチュジャンだけはストックを欠かしません。それもこれもビビンバのためだけに^^
さて、今日は高校総体の代休日。気になっていた台所の引き出しの中身を整頓したり、大きな寝具類を洗ったり、休日に何か一つでも家事目標を達成できるとささやかな充実感が。一仕事終えた後のビビンバは、いつにもまして美味しく感じます。

オオタナナエ台所教室(H25.5)

13-5.jpg
Tau hu kho(豆腐の土鍋煮)

先月の台所教室。
もちろんのなんだけれど、美味しく楽しい夜でした^^
今日も調理中ずっといい香り。お野菜を刻んで香草を刻んで。シーズニングソースで煮込んでいく土鍋煮と、甘辛く煮て照り色も食欲を誘う鶏肉。料理教室だから作ることが肝心なのに、胃袋は正直者だからきゅるきゅる鳴ってました。



13-5a.jpg

今日のご飯はワンプレートご飯。おかず2種類と生野菜とご飯を盛り付けて。たくさん食器を並べて食べるのも楽しいけれど、大きなお皿にいろんな味が盛合されて、ちょっとずつ崩しながら食べていくワンプレートご飯はやっぱり魅力的。女子は好きよね、こういうの^^



13-5b.jpg

Ga Xao gung(鶏肉のしょうが炒め)

豆腐の土鍋煮の具材は盛り付け前に食べやすくカット。この鶏肉でご飯何杯でもおかわりしちゃえそう!そして生野菜やなますを箸休めに。そしてまたおかずでご飯。あーー美味しい!




13-5c.jpg
Che hat luu(ざくろもどきのチェー)

タピオカ粉をベースに、ピンクに着色して小さく切って作ったものが“ざくろもどき”。抹茶の寒天はナミナミ包丁で菱形に切って、グラスに。この後ここにクラッシュアイスとココナツミルクを注げば完成☆




13-5d.jpg

スプーンでチャカチャカかき混ぜていただきます。
砕いた氷とざくろもどきや抹茶寒天の食感が心地よく美味しい。半分くらいなくなったら、また氷を足してもらって、長いこと食べてました。チャカチャカチャカ~。夏に楽しみたいチェーです^^



counter*
calendar*
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*