クラブ ナディハウス/1

14-6-22.jpg
押麦入りコーンミールブレッド

ナディハウスの全39回のコースを卒業して、今日からは「クラブ」へ。39回…1回につき2種類のパンを習ってきたので、計算上は78種類のパンを焼けるはずなのだけれど…ははは。美味しく、楽しい時間を過ごすことが1番の目的で、先生も常々「それでいいじゃない!」とおっしゃってくれるので、これからもどんどん新しいパンとの出合いに心躍らせながら元気に通いたいと思います^^
さて、今日の1つ目のパンはこちら。グルテンを抑制する材料が多めなので、発酵中はふんわりやわらか~ではないけれど、型入れして焼くとしっとり&香ばしさがいい感じに。


14-6-22f.jpg
ごぼうとベーコンのスティックパン

イーストを使って、ごろっごろと牛蒡の存在感を十二分に感じられるスティックパン。焼く前と焼いた後に塗るオリーブオイルのおかげで食欲そそるいい色艶♪これがとっても美味しくって、食事にもおつまみにもなる癖になりそうな旨さ!ワインよりは断然ビールでいただきたいー。


14-6-22b.jpg
蟹のポタージュ

生食用の蟹を贅沢に使ったポタージュ。温めても冷たくしても美味しい味。クラブナディハウスはパンもお料理も通常コースよりもよりパワーアップしていて、試食ではなくしっかり食事の時間になっています。


14-6-22a.jpg

牛蒡パンに合わせて先生がビールを用意してくれました。そしてサラミとルッコラのサラダも~。



14-6-22c.jpg

おまけに、Yちゃんが人参の美味しいお惣菜を作ってきてくれました。これがとっても美味しくって、これなら生の人参がいくらでも食べれちゃう!


14-6-22e.jpg

コーンミールブレッドに合わせて、ブルーチーズやナッツ蜂蜜。


14-6-22d.jpg

スライスしたパンに、バターとナッツ蜂蜜を乗せて。ホットケーキを食べてるような、夢心地。

持ち帰りパンもたくさんあったけれど、牛蒡ステックパンは次の日の午前中にはすっかり食べつくしてしまい、コーンミールブレットは次の日の夜と翌朝で完食。いつまででも食べていたい、飽きのこない美味しさがナディハウスでは味わえます。今度のレッスンは9月に予約を入れました。その間に、今まで習ったパンを少しでもいいから復習したいな。(…と、いつも思ってはいるのだけれど・笑)
今日もありがとうございました。

胡桃ベーグル。

14-6-21a.jpg

昼に用足しに出かけたら空振りに終わっていまい、なんだか不完全燃焼ー。もっと休日は計画的に動かないと時間がもったいないなぁと反省。少し達成感を味わいたくて、短時間でできるベーグルを焼いて、自分の中での帳尻合わせを。半端に余っていた胡桃を入れて胡桃ベーグル。



14-6-21b.jpg

使った粉は「春よ恋」。



14-6-21.jpg
昼)胡桃ベーグル・ハンバーグ・付け合せ野菜

メインはハンバーグ。新玉葱は刻んで生のまま混ぜ込み、捏ねすぎない程度に捏ねて、お肉を食べた!って感じのハンバーグに。そして、付け合せにはカラフルなミニトマト。ここ数年のトマト売り場はずいぶん充実していますね~。高糖度トマトやら塩トマトやら普通のミニからマイクロミニまで!保守的な買い物をしてしまう私はなかなかいろいろな品種に手が出ないのだけれど、カラフルなのはそれだけでお皿が明るくなる気がして嬉しい。また買ってみようっと。

今日のあずき。

14-6-21h.jpg

11歳を過ぎて、白いものがだいぶちらついてまいりました。
しかし、食欲は一向に衰えず。それどころか、食欲命!な毎日でございます。カメラ目線で落ち着いて座っているように見えますけれども、毎日毎時間毎分…おやつくれよーー!トサカおくれよーーー!もっと美味しいのくれよーー!と(言っているかは定かではありませんが)、まーよく吠える吠える。

おやつ、おくれよーーー!きゃん!



14-6-21k.jpg

あんまりにもきゃんきゃん吠えるので、うるさーい!と全く威厳なく抵抗してみるのだけれども、全く威厳がないので全く効かず。どんなに吠えられても、たまにうるさいを言い過ぎて自己嫌悪に陥っても、やっぱりあずきの顔を見るとかけがえがないなって思う毎日。いろんな意味で、あずきにはお手上げな飼い主です。

オオタナナエ台所教室(H26.6.18)

14-6-18.jpg
蓮の実のチェー

梅雨のはざまの水曜の夜。金曜日の職員検診前に食べ過ぎてはならないぞ…と自分に言い聞かせながら向かった台所教室。しかし、今日はダブル炭水化物メニュー。言い聞かせはむなしく虚空に消えさって、お腹いっぱい食べすぎた水曜日。



14-6-18a.jpg
Ca ri ga(鶏のカレー)

さて。今日のメインはカレー!でも、ベトナムテイスト満載で、日本のカレーともインドのカレーとも違う新鮮さ。揚げさつま芋がホクホクで、後から来る辛さがじんわりと汗を誘います。



14-6-18k.jpg

カレーにまず合わせたのはブン(米粉の細麺)。茹でて水洗いしたブンにカレーをかけて…意外とあう!あう!ちゅるんとしたブンに、ほんのり甘い揚げさつま芋。ココナッツを効かせたカレー。それにピーナッツ。まだまだ知らない魅惑の組み合わせは、世の中にどれほどあるのだろう。

そしてブンのあとには、もちろんジャスミンライスも待ってます。
やっぱりカレーは、お米で食べたい日本人^^



14-6-18b.jpg
Dau hu chien nuoc man (豆腐のヌクマム和え)

昔から食べなれたお惣菜のように箸がのびる豆腐料理。ご飯との相性は…いわずもがなです。



14-6-18c.jpg

時々、塩レモンで味にアクセントを。



14-6-18e.jpg
Che hat sen (蓮の実のチェー)

「ぬくさ」加減がいいんです。熱くもなく、冷やしてもおらず。出来たらそのまま。ほっくりとした蓮の実と、甘いシロップの競演は、暑いベトナムの気候の元で暮らす人たちの命のうるおいにつながっているんだろうな。あー、おいしい。

今日も本当にご馳走様。台所教室、ばんざーい!

スイートブール。

14-6-15f.jpg

昼)スイートブール・海老フライ・じゃが芋と鶏肉のサラダ・冷製コーンポタージュ
  山芋とオクラのサラダ・空芯菜の味噌風味マリネ

友達が遊びに来てくれたので、久しぶりにパンを焼いてのランチにしました。



14-6-15d.jpg

友達が前に食べてまた食べたいって言ってくれたスイートブール。市販のものは甘くておいしいのだけれど、お砂糖もものすごく入っているので、自宅仕様のスイートブールはかなり砂糖を控えて作りました。ほんのり甘いかな?っていう程度。



14-6-15g.jpg

野菜売り場で出回り始めたトウモロコシに惹かれて、冷製のポタージュを。生のトウモロコシの爽やかさを狙って、バター控えめ、塩分控えめ、牛乳は大目に。



14-6-15.jpg

海老フライにはレモンを絞って。一本だけ塩胡椒する前に衣をつけちゃって、「はずれがあったらごめんね~」って言って出したのだけれど、誰も気がつきませんでした。副菜はじゃが芋と鶏肉のマリネ。もうちょっと味付けをしっかりすればよかったかな?と思ったけれど、間もなく職場での健康診断があるので、今日は全体的に「あえて」の薄味。「あえて」ですからね(笑)



14-6-15b.jpg

会えば「野菜不足」がいかに切実かを語り合っているので、友達が美味しいお惣菜を2品目買ってきてくれました。おかげさまで、今日は十分野菜を摂取できたね。

最初は2人で食べ始めたランチも、途中で休日出勤を終えた友達も合流して3人に。このあとは、行列が絶えないという噂のカフェにくりだし、珈琲飲みながら長いことおしゃべりしていました。あずきもだいぶはしゃいでいたので、私が珈琲飲みに出かけている間はぐっすり夕寝をたのしんだんじゃないかな。
さ、明日からまた元気に働きましょう。

茄子の揚げ浸し。

14-6-11b.jpg
夜)ご飯・茄子の揚げ浸し・五目豆

梅雨時期の湿度の高さはちょっとつらいものがあります。思い切って除湿機を買おうかどうか…だいぶ長いこと悩んでいますが、今年もなんとか自分を誤魔化して乗り越えられそうな…。あー、どうしよう。




14-6-11a.jpg

さて、そんな中での夜ご飯。揚げた茄子にはしっかり味を含ませて大根おろしと生姜でさっぱりと。五目豆は煮汁たっぷりで薄味に仕立てて、熱を冷まして一味を大目にふって食べました。蒸し暑い日には、みそ汁が遠ざかってしまいます。

アンソレイユ。

14-6-10a.jpg
アンソレイユ/チキンソテーのランチ

代休2日目。今日はアンソレイユさんへランチを食べに伺いました。
開店からあっという間にベランダ席まで埋まる盛況ぶり。本当に平日なの??と目を疑うばかり。でも、ランチやケーキの充実ぶりからすれば、大人気なのもうなずけます~。ランチは定番のクロック・ムッシュかチキンソテーの2種類。私たちは3人ともチキンソテーを選択。このボウルのたっぷりお野菜の下に、チキンソテーは隠れています^^



14-6-10b.jpg

お皿の後ろ側にも副菜がいろいろ配されていて、いつもながら物凄いボリューム!どれもこれもひと手間ふた手間かかっていて、お野菜を最大限美味しく食べさせてくれる。いつも美味しいものをkamataroさんありがとう!



14-6-10c.jpg
イチゴのショートケーキ

もちろんデザートは別腹♪スポンジにしっとりとシロップが吸わせてあって、クリームも苺の実に滑らか。とくにこのスポンジが格別に美味しいので、瞬く間に食べ終わってしまいました。

なかなか車がないと行けないお店だけれど、今日都合が合わなかったOちゃん、Yさん、Sさん、Rさん、また誘うのでぜひ行きましょうね。大満足なランチでしたよ~^^

11歳の午後。

14-6-9d.jpg
アンソレイユさんにて

外は雨。母も帰ってしまい、あずきには退屈な昼下がり。せめて外眺めにでも出かけようかと車に乗りました。車に乗ったらどこか目的地を決めないと。そうだ!今年はまだケーキを食べていない(←私が)!ということでアンソレイユに立ち寄りました。



14-6-9e.jpg

miyukiさんにわんこ用おやつをもらって、すっかりご満悦のご様子。アンソレイユの可愛いソフィーちゃんに興味津々だったけれど、そんなにせわしなく迫っちゃったらびっくりしちゃうよ!



14-6-9f.jpg

時折、窓の外の道行く人に吠えてみたり、子供たちの声に小首を傾げてみたり…と、あずきなりに雨の日を楽しんでくれたかな。帰りの車では満足そうに寝ていました。



14-6-9g.jpg

私も本を読みながら、チーズケーキと珈琲を味わえて嬉しい。
どうかこれからも、元気でお付き合いくださいね。

11歳の朝。

14-6-9b.jpg

おやつ/プラムソースでアイス&ヨーグルト

今日は朝から珍しく早く起きて、ベトナム料理を食べたことのないだろう母に鶏ガラでスープをとってフォーを作りました。気に入ってもらえて何より^^その後は、今年初のプラムのソース。昨日の晩に作っておいたものを、アイス&ヨーグルトにかけて食後のデザートに。爽やかな酸味と爽やかな色が梅雨のじめじめ感を吹き飛ばしてくれるかな。



14-6-9a.jpg

さて、11歳になったあすき。
食欲は衰え知らずで食べることが大好きです。あとは、朝早く目が覚めてしまうようで、5時前にはキャン!と吠えるようになりました。寝るのも体力がいるといいますが、犬もそうみたいです。そのタイミングで私も起きればいいのだけれど、毎朝あずきのキャン!と私の「いいから寝てくださいーい!」という平行線をたどる掛け合いで、私の方が若干の寝不足傾向(笑)でも、とりあえず元気に過ごしてくれているので何より何より^^昨日は母が洋服を買ってくれたので、それを着せて出かけてみたいけれど…雨だしどうしようかね~。

あずき11歳。

14-6-8.jpg
夜)オニオングラタンスープ・じゃが芋とタラの煮物・サラダ

今日はあずきの11歳の誕生日でした。
総体の引率に出ていたので、昼間は何もできず、夕方にトリミングに出して、夜は母を呼んでささやかな誕生会。あずきは母のことが大好きなので、終始ご機嫌ですごしていました。




14-6-8a.jpg

オニオングラタンスープだけは事前に仕込んでいたので、あとは帰宅してからできるお料理を。和食なんかは母の方が断然上手なので、普段口にしないようなもののほうが「頑張って作ったのね~」と言ってもらえます^^イタリア料理教室で教えていただいたじゃが芋とタラの煮物は手早くできるので本当に重宝♪

肝心の主役は…いつもより早く寝てしまったので明日の明るいうちに写真を撮ろうと思います。ひとまず、あずき、おめでとう!

たこの唐揚げ。

14-6-7.jpg
夜)トマトソースのパスタ・たこの唐揚げ

ざぁざぁ…と降り続く雨。農作物には恵みの雨だけれども、散歩に出られないあずきには体力の発散のしようがなくてお気の毒。高校総体も、外の競技は順延等のスケジュール調整で大変だろうと思います。引退を控える3年生のご家族も、休日だから応援に駆け付けられるというケースが多いだろうから、ちょっと恨めしい雨。天気予報では金曜日くらいまで雨マークだったので、あずきにレインコートでも買って着せようかな。うーん。

油麩丼。

14-6-6.jpg
夜)油麩丼・舞茸と青菜の炒め物

梅雨がやってきました。
薄手の半そでを着始めた矢先の梅雨入り。長袖では熱いし、七分では仕事で動きづらいし、かといって半袖では寒いし。毎朝、時間のない中で何を着ていいのか困り果てる季節です。さて、明日からは県内各地で高校総体が開催されます。昨年まで所属していた運動部を離れたので、今年は一般応援の引率。精一杯の声援をおくってきます。頑張れーー!

キムチで炒め物。

14-6-4.jpg
夜)ご飯・みそ汁・キムチと舞茸の炒め物

2週間ぶりくらいにご飯を炊きました。帰宅が遅い時期はどうしても麺類になりがち。蕎麦・うどん・パスタ・ラーメン・冷麺・冷やし中華…いろいろあるので飽きるということはないけれど、やっぱり米が食べたくなります。今日は遅くならずに帰宅できたので、ご飯の日。牛挽肉と葱とペーマンと舞茸とキムチとレタスで炒め物。湿度も気温も上昇中でちょっとばて気味なときには、ご飯がすすむキムチ味。

遊牧後のご飯とお茶時間。

14-6-1c.jpg
cafe de mieux(カフェ ド ミュウ) 河原町

遊牧カフェの後は、仙台に戻ってきてランチタイム。
今日は、4月のドネーションパーティーでも大変お世話になったカフェ・ド・ミュウさんへお伺いすることに。明るく素敵なご夫妻の営むカフェは、雰囲気もボリュームも大満足で、とても楽しい時間を過ごすことができました。メンバー6人が全員注文したのは「チキンソテー アンチョビソース」。皮目がパリッパリで、アンチョビの塩気がとっても美味しい!みんな腹ペコだったから、お料理が運ばれてからみんな食べることに必死でした(笑)


14-6-1b.jpg

それぞれ食後のドリンクやデザートを頂きながら、とにかくよくしゃべるしゃべる私たち。世の中の人に呆れ返られるんじゃないかと心配になるぐらいおしゃべりして、お腹いっぱい…あー幸せなひと時。
長居させていただいて、本当にありがとうございました。とっても美味しかったです^^


***************


14-6-1d.jpg

私たちはランチタイムでは解散せず…、街中にもどってきて1ヶ月前に新しい場所でopenしたarrondissement(アロンディスモン) /ブックカフェ cy にみんなで行ってみることに。噂以上に素敵空間で、さっきたくさん食べたけれどお茶していこうということに。


14-6-1f.jpg

フランスの雑貨や美しい本に囲まれながらの午後のお茶時間。ゆっくり流れる時間の中でも、私たちはしゃべることに忙しく、時は瞬く間にすぎてゆくのです。
(それにしても、素敵すぎる空間でした♪)


14-6-1g.jpg

さぁ、そろそろ夕刻。
遊牧カフェで少し疲れた体と、疲れ知らずによく動く口を休ませるためにも帰らなくちゃね。皆さん、今日もお疲れ様。また来月、お会いしましょう~。

遊牧カフェ in 山元/22

14-6-1j.jpg
遊牧カフェ in 山元/22

今月も山元町へ。今日は「ステンドグラス風窓飾りを作ろうの会」です。
毎回、どんなワークショップをやろうかということが悩みの種。秋冬は編み物なんかの手仕事が喜ばれるから手芸中心でもいいのだけれど、暑くなり始めるこの季節は…さてどうしたのか。楽しい内容はもちろんだけれど、限られた居住スペースの仮設住宅の中で、荷物を増やすようなものはできればさけたい。どんなものでも、少しでも生活を明るく楽しくするような…使えるものがいいなってことを念頭に考えて企画しています。もうすぐ暑い夏もやってくる。窓にちょっとした飾りがあったら涼しくなれるかな?そんなことを考えての今回の企画。世の中の100均にはとても便利な道具がたくさんあって、クリアーシートもステンドグラスう風の絵具も全て100均でそろえることができました。時間がたつとこの絵具、ステンドグラスのように綺麗な透明感を帯びた色になるんです。


14-6-1a.jpg

ステンドグラス風の下絵はこちらで準備して、お好きな図案を決めたらその上にクリアシートを乗せて黒でラインどり。乾かしてから彩色。盛り上がるようにたっぷり目に塗るのがポイントです。
今回はいつも以上に盛況で、小さな女の子も参加してくれました。「猫ちゃんの図案がいいの」と言われて、私も書いてみたけれど、私が書くとどうしても猫か熊かわからないかおになってしまう…。ということで、女の子は下絵も自分で書いて、完全オリジナルな作品を仕上げてたいそうご満悦な様子でした^^大人の参加者の方には、薔薇のモチーフと、金魚と水草の図案が大人気。
皆さんに気に入っていただけて、本当によかったです。
counter*
calendar*
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*