2012 冬 パリ/7 終

13-1-33.jpg

パリ7日目。楽しかったパリも今日で最後。
最終日の今日は、スーツケースのパッキングをしてから(いったん)チェックアウトし、スーツケースは預けてオペラ駅へ。今日もYさんが同行してくれて、そしてすっかりなついてくれた2人の娘ちゃんも一緒にお買い物。

向かったのはマドレーヌ広場。まずはマスタードで有名なマイユ(Maille)へ。日本で手に入るものもあるけれど、ここに来たからには是非とも「生マスタード」をと思って。陶器製の壺にコルクの蓋。手荷物では液状やクリーム状のものなどすっかり持ち込み禁止になってしまったから、スーツケースで大丈夫かな??と思ったのですが、たまたまお店でお買いものしていた日本人の方が、「何度もスーツケースで持ち帰ったけれど、漏れたりしたことがないので大丈夫よ」と教えてくれたので安心して買うことができました。生マスタード、€10位するんだけれど、壺を持ってくると€2/100g位で買えるらしい。次いつ来るかわからないけれど、今度来るときは壺持参で着たいと思います~。

その後に、フォション(FAUCHON)へ。紅茶やジャム位しか味わったことはないけれど、チョコレートなんかのスイーツだけでなく、ありとあらゆる食材を扱っていると知ってびっくり。でも、お土産はやっぱりジャム^^娘ちゃんたちに籠持ってもらったりしながら楽しくお買い物。



13-1-33b.jpg
最後のお昼ご飯は、ホテル向かいの麺屋さん

マドレーヌ広場からまた歩いてホテルへ。かったお土産をスーツケースに入れ直してから、向かいにある麺屋さんへ。元旦の夜にも食べたお店なんだけれど、あの時食べた坦々麺が美味しかったからまたそれを。最後まで和気藹々とおしゃべりして…どうして時間はこんなにもあっという間に過ぎてしまうんだろう。。



13-1-33d.jpg

空港まではまたオペラ座脇からのロワッシーバスで。
最後の最後まで見送ってくれたYさんご一家。最後は、仕事中のご主人もきてくださいました(泣)




13-1-33f.jpg

楽しかったパリは今思うとシャボン玉のように魅惑的で…でもなんだか実感のない夢のような場所。本当に楽しいことしかなかった旅でした。
それもこれも、一緒に行ってくれたY子様とSちゃんのおかげ。
そして時間をたくさん割いてくださったYさんご一家のおかげ。
観光客としてのパリも、日常生活のパリも、どちらも満喫するという素晴らしい機会を本当にありがとう^^

パリ、私たちを忘れないでね。au revoir!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日、映画「レ・ミゼラブル」を見て来ました。
以前NHKで放送されたドラマ版(ジェラール・
ドパリュデュー主演)も素晴らしかったけれど
ヒュー・ジャックマンのバルジャンも見事でした。
俳優陣は全てオーディションで選ばれただけあって
確かな演技力と抜群の歌唱力に引き込まれた
2時間40分でした。
もしもご覧になられていないなら、パリの余韻に
浸れるかも♪
パリのアレコレお聞きしたい事がテンコ盛り
なので(笑)女子会の折に是非!

No title

>はな
まだ観ていません~。とっても見に行きたいと思っている映画。終わる前に行かねば^^ゞ
ジェラール・ドパリュデュー、何かとお騒がせな俳優ですが、15年くらい前に彼が主演したテレビドラマの岩窟王(モンテクリスト伯)が大好きで、今でもDVDで楽しんでいます。でも、ヒュー・ジャックマンも歌と演技が素晴らしいようですね!あー観に行かなくっちゃ!!

そうそう女子会♪後でメールいたしますね^^
counter*
calendar*
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
category*
archive*
comment*
search*
rink*