バニラ風味のサブレ・ディアマン

13-2-4.jpg
おやつ)バニラ風味のサブレ・ディアマン

お久しぶりです。
修理に出していたカメラが昨日無事に戻ってきました。撮影結果がファインダーのイメージと大幅にズレるという致命的な故障…。手振れ補正ユニットの交換で元通りになりましたが、「ズレを予想してずらして撮る」という変な習慣が身についてしまい、普通に撮るという当たり前の動作にぎこちなさを感じております^^ゞ

さて、そんな昨日は珍しくクッキーでも焼こうという気になりました。成人してからは多分家でクッキーなんか焼いたことないんじゃないかな?薄力粉、粉糖、グラニュー糖、バニラ棒、発酵バター、卵。材料は全部ある!と嬉々として台所に行きましたが、「バターを室温に戻しておく」とか、「生地は冷蔵庫で5~6時間休ませる」とか、成形したら「冷凍庫で1時間休ませる」とか、「混ぜたらできる」と思っていた私のやる気をことごとく崩していくような手順の前に呆然としましたが、なんとか投げ出さずに最後までやり切りました(笑)
途中でオーブンを覗いたら、生地が膨らんでいていてびっくり!横にも広がっていてびっくり!膨らむなんて予想だにしていなかったので、あーちょっとくっつかないでよ~と、やきもき。お菓子作りは本当に難しい。


13-2-5.jpg

そんなわけで、予定よりかなり大きな出来上がりのクッキーを頬張っております。ただいまの時刻は朝の5時。変な時間に目が覚めて、家計簿つけたり、台所仕事したり、これまた珍しく朝型のひととき。そして、クッキーだと思っていたお菓子が、サブレだったということに今気づいて、またもやびっくり。


参考にした本/『Cafe Lisette のお菓子』鶴見 昂
二子玉川のカフェ「リゼッタ」の素敵さをそのまま込めたような1冊。目にも美味しい本です。

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*