松飾。

13-2-9.jpg
今年のお松の代わり。

気がつけば2月。
パリの思い出はもうずっと昔のようで、センター入試や高校入試の前期試験も終わり、卒業証書の準備をしたり、大学個別試験の添削をしたり…慌ただしいうちに2月中旬に差し掛かろうとしています。ふと、部屋のチェストを見ると、サンタクロースがまだいたり、松飾の代わりに飾ったものが陽射しの中に鎮座していたり。季節感がごちゃごちゃ。この3連休中に少し住みよい部屋作りを心掛けてみようかな、と思っています。クローゼットの中、棚の中、使いやすいように何ができるかな。ちょっとそんなことを考えて。



13-2-9a.jpg

…でもその前に、まずはチェストの上の季節のものの片づけを。

皆さんも、有意義な3連休を^^


コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
category*
archive*
comment*
search*
rink*