天童。

13-5-4f.jpg

山寺の50年に1度の御開帳、この機をのがさずに行ってこよう!ということで、友達と山寺へ。でも、車で行ったのが大きな間違いで、ツアーバスや県外ナンバーのたくさんの乗用車で9時半にはすでに4キロの渋滞。渋滞にはまってからは、一向に進む気配なく…。ちょっと様子見ようか、ということで渋滞の列から外れて腰掛庵にお茶しに行くことに。


13-5-4.jpg
腰掛庵の苺わらび餅

でも、さすが腰掛庵。開店直後というのにすでに1時間半以上待つというので、お持ち帰り用のわらび餅を買って、車で食べました。写真のは季節限定の苺のわらび餅。皮がこれ以上ないというくらいにぷるっぷるで美味しくって美味しくって!人生のわらび餅ランキングで断トツ1位です。



13-5-4a.jpg
水車生そばの「鳥中華」

信心深さよりも食への思いが強いので、お昼前ではあったけれど天童市内のお蕎麦屋さんへ。お蕎麦屋さんだけれど、こちらの名物は鳥中華。広い店内にはすでにたくさんのお客さんで賑わっていて、蕎麦よりも鳥中華を食べている人が断然多い!あっさりしているけど食べごたえがあって、普段食べたい中華そば。人気なのもわかる気がします^^



13-5-4b.jpg

お腹も膨れたしちょっと休憩しようかっていうことで、天童市内にある足湯スポットで小休止。本当なら、山寺に登った後の足の疲れを癒すはずでしたが。さほど熱くはない足湯にのんびり15分以上はつかっていたかな。他のお客さんもいなかったので、くだらないおしゃべりで大いに盛り上がってのんびりゆったり。手湯のほうはちょっと湯が熱めで、これまた気持ちがいい。無料の足湯スポットはお勧めです^^



13-5-4m.jpg

そしていよいよ山寺へ!と思ったのですけれど、渋滞はさらに長く遅々として進まぬようなので今回は断念。行くなら電車で行こうということになって潔く諦めました。でもまだ時間はたっぷりあるので、縁切り寺の山寺と対照的な縁結びの若松寺へ。(ここのご朱印を書いてくださる方はとても年季の入った方なので、味わいのある字を書いてくださいますよ。)



13-5-4d.jpg

若松寺に置いてあったノートに書いてあったのだけれど、山寺でよくない縁を切ってもらってから、若松寺でいい縁を結んでもらうのいいのだとか。山寺に行きそびれた私値はここでも苦笑い^^ゞ



13-5-4e.jpg

当初の目的は達成できなかったけれど、若松寺のひいやりと冷たい山の空気に癒されて、のんびりとした休日を過ごして帰ってきました。このあとは、市内でクレープ食べたり、仙台に戻ってきてからパスタやパイでビールを飲んだり。なんだか1日中食べてばっかりな感じだけれど、これもGWの醍醐味!ということで。ロザ様、cumiちゃん、いろいろありがとうね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はなさん、こんにちは。
お久しぶりです。

 山寺の御開帳、私も 行ってきましたよ~。
GWの前半 4月28日に はなさん同様 水車生そばで鳥中華を食べ 午後2時半ぐらいにつきましたが渋滞はなく駐車場も空いてました。根本中堂に入るのは40分くらい並びましたけどね。
とても近くで拝見でき 良かったですよ。
是非 再訪してみてくださいね。

 腰掛庵 私も大ファンです。やはり いつも混んでるので 店内でお茶はせず、お土産を買って帰るだけなんですけど。
 山形って 美味しいもの 沢山ありますよね~。

No title

>りんさん

こちらこそ、お久しぶりです^^

山寺行かれたんですねーー。GW中にちゃんとみてこれたなんて、羨ましいです!
一緒に行った友達は、一昨日に電車で再び山寺をめざし、無事に見てこれたようです。私も再訪の機会をうかがっているところです。やっぱり、50年に1度ですしね。

腰掛庵も込み合うのがわかりますね。美味しいですもんね!季節限定のわらび餅は初めて食べたので、また別の季節にもうかがってみたいな。
山形、本当に美味しいですねー♪
counter*
calendar*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*