ナディハウス ルヴァン課 part 1-3

13-5-19a_20130520212826.jpg


今日はナディハウスの日。
習いに行っているのか食べに通っているのか不勉強で恐縮してしまうくらいなのですが、今日も楽しく充実したレッスンでした。教えていただいたのはブリオッシュとパン・オ・セーグル・ノア(胡桃入りのライ麦パン)です。パン・オ・セーグル・ノアのほうは発酵種を使って。前もって発酵種を作っておくと、時間に余裕なく生活している私なんかは焼きやすいなって思います^^



13-5-19.jpg

ブリオッシュは、卵もバターも粉に対して50%も入れるという超リッチな配合。これだけいれると扱いも原価も大変!(笑)



13-5-19d.jpg
オリーブオイルとバルサミコ酢のポテトサラダ

本日の先生のお惣菜はこちら♪バルサミコと粒マスタードの按配がとっても美味しい!レタス、チーズ、プチトマト、燻製卵、生ハム。辛口のスパークリングワインとの相性ももちろんばっちり。でもワイン以上に合うのが…



13-5-19b.jpg
ブリオッシュ・ア・テート

このままでも十分美味しいブリオッシュだけれど、ブリオッシュをちぎって、生ハムや燻製卵やチーズなんかと一緒にレタスでくるんで食べると、もう絶品!!こんな組み合わせがあるんだなんて。嬉しい発見です^^



13-5-19e.jpg

こちらも忘れてはおりません。成形して、二次発酵させたら、粉をふってクープを入れて…



13-5-19c.jpg
パン・オ・セーグル・ノア

くるみとライ麦が香るパン・オ・セーグル・ノアの焼き上がり。イーストも発酵種で作ると、しっとりとして粉の香り豊かなパンになります。

今日も大変おいしく、そしておしゃべりも尽きることなく楽しいレッスン。知的好奇心をいつも刺激されながらパンを習い、そのパンに合うお惣菜を教えてもらって、ワインとチーズでおなか一杯いただく。これ以上ないほど極上で至福の時間。先生、いつもいつも本当にありがとうございます^^

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*