語る宴。

13-9-7a.jpg
宴)手羽先の揚げ・あさりの酒蒸し・椎茸ピザ
   いんげんとマッシュルームのサラダ・石焼ビビンバ

久しぶりの家飲み。
卒業後もずっと声をかけてくれる教え子たちがやってきました。

もう私も25才ですよー。年取りましたよー。

としみじみ言うのを聞きながら、じゃぁ、私なんかどうするのーとも切り返すこともできず、大人になって一生懸命いろんなものを我慢しながら働いている彼女たちが頼もしく思え、1人にんまり笑っておりました。




13-9-7b.jpg

1週間前に「先生の家で飲んでもいいですか?」って電話があって、「先生が食べ物準備してくれるなら、うちらが飲み物持っていきますからー」ということ。飲み物、いったいどれくらい飲むの??ってくらい持ってきてくれました。私しかビール飲まないのに、ビールは12本。ワイン飲めるの私しかいないのに赤ワイン。そしてアイスクリームやハロウィンのお菓子や、ウェッジウッドの瓶入りダージリンティーとか。こんなにお心遣いいただいちゃって、手ぶらでいいんだよーというけれど、いつも何かしら手土産も忘れない。本当に、いい子たちです^^




13-9-7.jpg

ちょっと量作りすぎたかな?と思った手羽先もぺろりと平らげてくれて。〆の石焼ビビンバまでずっと食べてしゃべって。教え子の仕事の愚痴を聞くのも、なんだか楽しい。制服を着ていた10年前と、誠実さや愉快さの面ではちっとも変っていないのに、将来のことや仕事のことを真剣に考え悩んで。こういう姿を見せてくれるのって、教師冥利につきるかな。




13-9-7d.jpg

あずきもいっぱい遊んでもらってご満悦。
アイスも食べて、尽きない愚痴も切り上げて、明日も仕事だからって飲まなかった子が運転する車で帰って行きました。
ぜひまた、どうぞ。今日はありがとう。

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*