いつものスコーン。

13-10-14a.jpg
おやつにスコーン

少しの時間で準備できるスコーン。最近こればっかりでワンパターンなんですけれども、手軽なのでスコーンを焼きました。スコーンに合わせたのは黒胡椒を挽いたクリームチーズ、ごろっとした果肉のリンゴジャム、そしてメープルシロップ。淹れた珈琲があっというまに冷めていく。確実に秋は深まっているようです。





13-10-14b.jpg

今日はお友達との“刺し子の会”。刺し始めと刺し終わりを2分くらい説明したら、後は黙々と刺していくだけ。4時間半の中でお茶の時間の30分以外は黙々と会話もなく刺し続けるという、なんとも暗い会です^^ゞでも、針を持つと口を開いている余裕が本当にない。集まってやる意味はあるのか??と言われそうですけれど、1人でやると脱線しそうなので集まってやる意味は大ありなのです。特に3月の交通事故以来、針をほとんど持たなくなって、刺繍は完全に停止状態。刺し子で少しリハビリして、秋と冬の手仕事の時間をなんとか作っていきたいな。幸いにも、季節の変わり目に出てくるという鞭打ちの後遺症などはほとんど感じないので、刺繍も早く楽しみたいです。
Yさん、今日はお越しいただいてありがとう。またね。

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*