アジアご飯。

13-10-23.jpg
夜)目玉焼き乗せご飯・生春巻き

美味しく楽しい台所教室がちょっと休止中なので、アジアなご飯が恋しくなってきました。鶏ガラでスープをとって熱々のフォーでも食べたいところだけれど、まずは生春巻きくらいから。海老を茹でるときにいつも思うけれど、やっぱり殻ごと茹でたほうがうまみが濃い気がします。具は、もやしと水菜と大葉だけというシンプル食材ですけれど、生春巻きはささやかな達成感が得られて嬉しい^^



13-10-23a.jpg

ご飯ものは、鶏肉を粗く刻んで甘辛く炒めて目玉焼きを乗せたというよくわからない一皿。見た目ガパオでいきたかったっていうご飯です。カルディなんかでアジアのいろんな食材を目にするけれど、使ったことのない(習ったことのない)調味料には手が出せないタチなので、使っている調味料は日本の台所にあるモノばかり。台所教室に通うようになってからは、ヌクマムとシーズニングソースは鎮座するようになったけれど、甘辛酸っぱいタイ料理ではどんな調味料使うのかなー。あれこれ考えて思いを馳せているうちがハナかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*