和風餃子。

14-2-1.jpg

今日は朝から冷え込むかな?と恐る恐る昨夜は寝たのですが、起きてみたらなかなかにいい気温♪夕方前まで暖房つけづに、窓を開けて風通しをしながらの1日となりました。2月は大学受験&高校入試のあれこれでいつもばたばた。そして送別会もちょこちょこ入ってくるので、いつもに増して不規則な…自堕落な生活になりがち。おまけに寒く暗い日が続くとなれば、家での生活は案の定…自堕落の極み!となるところなのですが、今年は流されないように踏みとどまってみせようとささやかに決意してみました。ま、とりあえずいいお天気の日にだらだらはもったいないっ。何かしようというわけです。

実家でお正月を過ごしたとき、弟とお嫁ちゃんが作ってくれた餃子が忘れられません。私の作るそれとは違って、大根の優しくも不思議な存在感と、あっさりとしたお肉、そしてもちもちっとしていて香ばしい皮。あーあれが食べたい!と思っても彼らの住む東京まで出かけれいくわけにもいかず、自分で作ってみることに。大根と椎茸、お肉は豚:鶏が5:3だったような記憶。それに大好きな大葉もプラスして。





14-2-1a.jpg

さすがに皮までは作れなかったーー。
この時点で、もうあの記憶に残るでぷっとしたもちもち焼き餃子からは大きく外れてしまうのだけれど、ま、仕方がない。皮は市販のを。具をたくさん包みたいからサイズは大判。包み方はヒダヒダをたくさん作って行くタイプではなくって、これまた以前にお嫁ちゃんから教わったタイプ。ヒダヒダよりも時短できるし、なによりも形がそろうので気に入ってます。





14-2-1b.jpg

無事、焼きあがり~。餃子はやっぱり焼き立てが一番!





14-2-1c.jpg
昼)ご飯・みそ汁・和風な大根入り餃子

ご飯とおみそ汁をセットすれば、立派な餃子定食♪いつも餃子を食べるときは酢醤油ラー油の他に、マヨネーズもつけたりします。今日はどっちの方が合うかな?と思って食べてみたら、あっさりな餃子なので酢醤油ラー油が合いました。マヨだとマヨが勝ってしまって餃子の旨みが薄れてしまう感じ。写真は4つだけれど、計8個食べたので満足!半分は冷凍したので、もう1回楽しめそう。

次作るときは、皮もちゃんと作ってみようかな。そしてお正月に弟が作ってくれた「アヒージョ」も、ハイカロリーながら魅力的な美味しさだったので、作ってみたいなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*