Restaurant APOLLON

14-8-1.jpg

年齢が上がるにつれてだんだん生活時間が違ってくると、若い時のようにいつも一緒になにかするというのは難しいけれど、だからこそ久しぶりに会うってなると本当に本当に嬉しく感じるものです。学生みたいに私のことを「センパイ!」って呼んでくれるY子様と、今日は数年ぶりにランチ。子育て大奮闘中なのに、相変わらずキラッキラと愛嬌たっぷりな素敵なY子様はちっとも変わっておらず、そういうとこも確認できて嬉しい^^

さて、今日のランチのお店は裁判所前に昨年オープンした「アポロン」。こちらのシェフは、フランスの老舗で日本でも系列店がある「ポール・ボキューズ」(三ツ星)などでも腕を磨かれたシェフ。そして、昔、Y子様が「うちの弟、フランスにいるんですよ~」と言っていたけれど、そのY子様の弟さんが開いたお店でした。


14-8-1a.jpg
プロヴァンス太陽の恵みの一皿

メインは大きなお皿にパテや色とりどりのお野菜がいろいろと調理されていて、その中に選んだメイン食材が鎮座しているといった感じ。どこから食べてもすぐにはなくならない(笑)お味が美味しいのはもちろん、目にも満腹にさせてくれるような楽しさがありました。


14-8-1b.jpg

デザートは、桃をの冷たいデザート。口に広がる香りもよくって、気分よく最後まで味わえたお料理でした。クラシカルなフレンチを重んじていらっしゃるお店のようなので、ぜひとも夜のディナーを頂きにまた訪れてみたいと思います^^

Y子様とは昔話がたくさんできて楽しかった!なかなか私には新たな近況報告というものがないけれど、昔話って脳が喜んでいるなっていうのが分かるくらい楽しいことです。今度はまた秋ごろに会えるといいな。今日は楽しい時間を本当にありがとう^^ぜひ、また!

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*