スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオタナナエ台所教室(H26.9.28)

14-9-32.jpg

お久しぶりです。
気がつけば10月も終わりそうなのに、9月の台所教室(そして10月のもですが…)をまとめ損ねていたので、遅ればせながらご覧ください。↑はナナエ先生のところの“鍋しき”。いつもとても素敵だなぁ~と、これを見ただけで心躍るお道具の1つ。



14-9-32a.jpg

いつのメニューもそうだけれど、9月、10月はご飯が進むメニューでした。こちらは「豆腐の肉詰め」を焼いているところ。具材を詰めるときは、きっちりと隙間なく、そして角もきっちりとね。



14-9-32c.jpg
Dau fu don thit sot ca chua(豆腐の肉詰め トマト煮)
Canh Rau Day(モロヘイヤのスープ)

焼いきあげた豆腐の肉詰めはトマト煮に。万能ねぎも2つの切り方がしてあって、これがトマトの煮汁とよくからんで美味しいんです。肉詰めの中のきくらげの食感も大事!モロヘイヤのスープは干し海老の出汁が効いていて、喉越しのとてもいいスープになっています。残暑厳しい時の体にもってこいかもしれません。



14-9-32b.jpg
Ca tim hap nuoc tuong(なすの生姜蒸し)

こちらもご飯が進むくん。たっぷりの茄子は、油をいつもより思い切って使うことによって、えも言われぬ美味しさ。こんなに簡単なのに、こんなに美味しいの?ベトナム料理はいつも魅力的。



14-9-32f.jpg

1人何個食べられるかな?美味しいから、喧嘩にならないようにちゃんと数を数えて自分にとりわけます(笑)



14-9-32d.jpg

豆腐も茄子もご飯のそば近くに♪恐ろしいほどに、ほんとうにご飯が進んで困ってしまう。



14-9-32e.jpg
Banh flan Xoai(マンゴープリン)

ナナエ先生レシピのマンゴープリンは史上最強なんじゃないかなー。マンゴーよりも美味しいかも、と思ったのは私だけではないはず。とってもとっても美味でした。

***************

夏の日差しを残していたあの日から、もう1ヶ月が経ったなんて。
そして8月頃から調子を悪くしていた私のカメラ、とうとう修理に出すことにしました。ファインダーで狙った構図と、撮った写真が1センチ以上ズレるという致命的な故障。頭の中でそのズレを計算しながらだましだまし撮っていたのだけれど、ピントも合わなくなってきたので修理へ。同じ修理をこれでもう3度出しています(泣)前々回、前回同様、手振れ補正の部品が破損しているんだろうなぁ~と。その部品がまたとても手痛い値段なのです。ヨドバシカメラの方も気の毒に思ってくださったのか、メーカーに出す修理伝票に大きな文字で「*3度目!!!」と書いてくださいました。次こそは丈夫な部品に当たりますようにー。

コメントの投稿

非公開コメント

ヨドバシさんの気持ち

こんばんは
時間が過ぎていくのは無情にも早いですね(;A´▽`Aカレンダーめくって驚き!!

ヨドバシさんの気持ち、わかります。
私も仕事柄同じことをやってるので、大きく「クレーム」とか書いてます(笑)

ナナエ先生のレッスンは本当に美味しいし食が進みますね。あの空間がいいのかな~蒸し春巻も極上の美味しさでした。ベトナム料理って凄い!!
いや、ナナエ先生ですかね(*´∇`*)


No title

>あゆっちょさん

あゆっちょさんも10月の蒸し春巻堪能されたんですね~。一つ一つの手間が美味しさにつながることをナナエ先生は教えてくださるので、私も毎月が楽しみです^^
counter*
calendar*
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。