2014 夏 台湾/7

t8-9.jpg
VVG TABLE

いよいよ明日は台湾を離れるので、いつにもまして今日は気持ちをゆったり持って過ごそうということに。でも、そのためにもまずは灼熱の台湾で疲労のたまった体をリフレッシュさせるために、10時半過ぎ、台湾に来たら必ず行っている足裏マッサージのお店へ。そこはなにがいいって、足裏の角質除去がスペシャルに上手なんです。熟練のおじさま方が、ナイフでがっつりと削ってくださるのですが、それがもう絶妙!ほかのお店でやすりタイプのをお願いしたことがあるんだけれど、その時は削られ過ぎてかえって痛くて歩くのがしんどかった…。でも、ナイフ使用のそのお店はもう職人技で赤ちゃんの足みたいにすべすべに仕上げてくれるんです。やっぱりここしかないね~と友人パオズと納得しあって、お次は予約を入れていたランチのお店へ。↑の写真は、足裏マッサージのお店ではなく、ランチのお店の写真ですのであしからず^^




t8-9a.jpg

VVGグループのこのお店は、いついってもインテリアが洒落ています。ソファやクッションなんかの生地もついつい接写でとってしまうほど。



t8-9b.jpg

ランチのスタートはシャーベットから。あれ、西瓜だったかな?何のフルーツだったかな??冷たくて美味しかった記憶は確かにあります。


t8-9c.jpg

ランチプレートはこんな感じ。ここは食材の組み合わせがちょっと変わっていて、見た目は普通なんだけれど、食べてみると何の味かな?と頭がフル回転。アンチョビの効いたパン、蜂蜜と人参とグァバのジュース、半熟卵にタラゴンのクリームソースなどなど。



t8-9d.jpg

両手いっぱいのボウルでカフェオレを飲んで、満腹ランチはおしまい。




t8-9e.jpg

ショーケースにはお菓子もたくさん並んでいるけれど、お腹いっぱい過ぎてスイーツはおあずけ。




t8-9f.jpg

そうそう、VVGグループは近くに雑貨屋さんやパン屋さんもOPENさせていました。これはパン屋さん。




t8-9g.jpg

中はすぐ作業場で、緑色の窓での対面販売形式。




t8-9h.jpg

あとは、地下道を散策したり、一度ホテルにもどったりしてぶーらぶら。夕方には茶藝館でお茶を飲もうと思って出かけたのだけれど、お気に入りの紫藤廬はまさかまさかの超満席で入れず!予約も入っていて、待っても入れそうになかったので気をとりなおして別の茶藝館に行ってみることに。街には相変わらずたくさんのバイクが、たくさんの人を乗せて走っています。こういう風景って、アジアだなぁ。





t8-9l.jpg
小慢

ひっそりとたたずむ、こちらも人気の高い茶藝館「小慢」。混んでるかな?と思って行ってみたらそんなことはなくって、ゆっくりとお茶の時間を楽しむことができてとってもよかったです。




t8-9j.jpg

オーナーである小慢さんの目で集められたお茶道具。中国や日本の骨董もさりげなく取り入れられていて、美しい世界観がそこにはあります。




t8-9i.jpg

お茶請けもなかなかおいしくって。




t8-9k.jpg

昔食べたような懐かしいお茶請けもあって。ゆったりと静かな時間。台湾での最後のお茶時間をここで過ごせてよかったね、と二人ともほぼ貸切状態の小慢を満喫です。



t8-9m.jpg
度小月

あとは小雨降ったりする中、永康街まで歩いて戻り、お決まりの麺を「不要香菜」のお決まりのフレーズとともに注文。



t8-9n.jpg
擔仔麺

リーズナブルで早くて美味しい擔仔麺!本来はぱらりと香菜が乗せてあるのだけれど、私たちは2人とも香菜が苦手なので「不要香菜」としっかり伝えて注文しています。ニンニクもきていて、この豚そぼろがたまらなく美味しい!



t8-9o.jpg

海老とアスパラの炒め物も一緒に♪これに小さな肉かけごはんもつけて、しめて2人で391元!一昨日の珈琲、1杯250元だったな~と、またしても思い出す^^ゞ



t8-9p.jpg
マンゴーかき氷

そしてデザートは、「度小月」の真向かいにある「芒果皇帝」でマンゴーかき氷♪台湾のかき氷はとにかくとても大きくて、フルーツもてんこ盛り♪これを数人でシェアして食べるのが一般的。カレースプーン位の大きなスプーンで口いっぱいに頬張れば、夏もなかなかいいじゃないのーと思ってしまう。ちなみにこちらは160元♪



t8-9q.jpg

台湾の旅、これが最後の夜なのでありました。


***********


t8-10a.jpg
台湾出国

日本は台風で大荒れと聞いていたので、無事に飛行機が飛び立って仙台空港に着陸できるのかとても心配でしたけれど、仙台行きの便は問題なく飛び立ちました。(帰国してみると、仙台以外の空港では離着陸ができないところも多く、甲子園に向かう高校球児たちが伊丹や中部に向かっていたのに仙台空港で降りざるをえないという光景を目の当たりに。仙台空港が奇跡的に台風の影響を受けていないことに、胸をなでおろすばかりでした。)



t8-10.jpg
台北の空港での最後の食事

さて、最後の締めくくりはスタバでの朝食。お財布に残っていた台湾ドルの範囲内で食べられる食事ということで、スタバへ。白身魚がサンドされたパン、台湾のスタバならでは。今回の旅を振り返ってみると、お天気には本当に恵まれました。小雨はあったけれど、土砂降りのスコールには遭遇せずにすみ、最後は台風もうまくすり抜けることができて本当によかった!そして、一緒に行ってくれた気心知り尽くしている友人パオズがいてくれたことに心からの感謝を^^

震災のとき、いち早くたくさんの寄付を日本の私たちのもとへ送り届けてくれた台湾。その台湾に、こうしてまた行くことができて本当によかった。台湾の人はとても親切で温かく、居心地のいい旅路を演出してくれます。台湾にはまだまだ訪れたことのない豊かな文化と素敵な街並みとがたくさんあるので、いつかまた…ぜひ伺いたいと思います。

再見台湾。近くて気持ちのあたたかい国。本当に本当にありがとう。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小慢、私も行きました。ちょうど料理研究家の渡辺有子さんが撮影に来ていてびっくり。
はなさんの台湾旅行記、すごく参考になって楽しかったです、また台湾行きた~い。

No title

>くまがいさん

小慢さんのところ、日本人の著名人がちょくちょくいって撮影や対談で賑わっているみたいですね。私たちが行ったときには、伊藤まさこさんかだれかの台湾紹介本が飾られていました。
台湾、何度行っても「発見」と「懐かしさ」が尽きることがないので、ぜひ行ってくださいーい。私もまた行きたいー。

おつかれさまー

こちらこそ大変お世話になりました!
台湾、だいすきー!またすぐ行きたいー!
vvg tのランチのシャーベットは、西瓜ではなく、んーと、ベリー系とパッションフルーツ系を足したみたいなかんじだったような記憶。違うかな?でもさっぱりして美味しかったよね!
足裏削ってもらったとこは、かなりもちましたが、今はもう固くなっています。3ヶ月に1回のペースで行きたい。仙台支店とかほしい。
またしばらくしたら台湾いきましょ!

No title

>パオズ

そうだそうだったね!パッションフルーツ!
暑い日だったから爽やか&冷たい前菜は嬉しかったね。文化山房もそうだけれど、パッションフルーツって美味しいね。来年の夏はパッションフルーツに注目してみようと思います^^
またご一緒しましょう~。
counter*
calendar*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*