スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅玉のデニッシュ。

14-12-28c.jpg
アドゥマンの紅玉のデニッシュ

無事に仕事も納め、冬休みに入りました。1年間見ないふりをしていた網戸とか、冷蔵庫や食品庫の整理とか、念入りにワックスがけをしたりとか、皆さんも年の瀬の大掃除にお忙しいのでは?私もほんの少し、大掃除を頑張っています。太陽がまだ高いうちにあずきと散歩に出て、久しぶりにパン屋さんに立ち寄ってサンドイッチと甘いパンを購入。何か体を動かしている時に食べる甘いパンは、ことさら美味しく感じます。




14-12-28b.jpg

さて、年の瀬といえば「年賀状」。震災前に喪中が続いたり、年越しは旅先で過ごすことも多く、ここ数年、年賀状を作らずにいました。もうこのまま年賀状の習慣から脱出しようかな…くらいに考えていた時も。でも、四十路に入り、人と人とのつながりがこれまで以上に大事なことだと実感したり、こちらが年賀状を失礼していても、変わらず出してくださる方もいたりして、年賀状を復活させてみようかな…と。今まですべて手書きだったけれど、プリンターのお世話にもなって気張らずに年賀状を作ることに。でも、数年年賀状を作っていないと、相手先の住所も散逸してしまっていて、大慌て。頂いてからお出しするケースも多くなりそう(汗)
とにもかくにも、重い腰を上げての年賀状。郵便局さん、間際ですが配達よろしくお願いいたします~。

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。