ヒラタケご飯の穴子のせ。

15-1-8a.jpg
夜)ヒラタケご飯に穴子をのせて・みそ汁・南瓜ステーキ

底冷えのする毎日。乾燥と寒さとで喉の調子がおかしく、話すことが億劫になってしまう。でも、食欲が衰えるということはないので、それが強みかな。さて、今日はきのうのうちに買っておいた半額近くお値引きされた(300円の)穴子の蒲焼での夜ご飯。半分はお昼のお弁当に、そして夜も引き続きの穴子。ご飯は白ご飯ではなく、ヒラタケを入れたあっさり目の炊き込みご飯。その上に炒り卵と海苔、そして刻んだ穴子をのせて。南瓜ステーキは大昔に読んだケンタロウの本から。オリーブオイルで焼くだけの簡単さ。でも、焦らずに弱火で両面を15分近くじっくり焼いていくのがコツなのです。レンジでチンは早いけれど少々水っぽい。じっくり火を通した南瓜は、ほくほくしていてとても美味しい。昨日は七草粥でせわしなかったので、今日は気軽な夜ご飯。

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
category*
archive*
comment*
search*
rink*