お祝いの日。

15-2-14.jpg

2月14日の土曜日はバレンタインデーだったけれども、
Mさんのお宅にお呼ばれされて、心のこもったおもてなしをいただきました。

バレンタインデーの日だったのに、なんと私の少し早いバースデーのお祝い。
一家の主のTさんが準備してくれたビール。いつもすみません。ありがとう^^
到着したら、息子1号くんが本日のメニューを手書きで書いていてくれてて、
お品書きは以下のようになっておりました。

おたんじょうび会メニュー(伊・印・日・ベトナム)

・南禅寺むし(茶わんむし)

・インサラータ・ヴェルデ(緑のサラダ)

・ビーフカレー

・○○先生のスペシャル!!
 ベトナムの揚げ春巻き

~食後のデザート~
・デザート(ラムレーズン アイスクリーム)

・バースデーケーキ!!

というわけで、お誕生日のお祝い会の嬉しい食卓です。



15-2-14b.jpg
南禅寺蒸し(お豆腐入りの茶碗蒸し)

いつも滑らかな舌触りの絶品茶碗蒸し。今日は贅沢にも蟹のトッピング。




15-2-14a.jpg
インサラータ・ヴェルデ(緑のサラダ)

大皿いっぱいのサラダもMさんちの定番。ドレッシングももちろん手作り。ドレッシングがいつも絶妙にいい感じなんです。




15-2-14c.jpg
ビーフカレー

メインは、私がリクエストしていたビーフカレー♪赤ワインで牛肉をしっかりと漬け置きしてから作るというひと手間もふた手間もかけてあるカレー。美味しいからお土産に持たせてもらうという図々しさ(笑)Mさんのおかげで、私もスパイスを使ったカレーを作るようになりました。いつもMさんは私にたくさんの刺激をくれる、素晴らしき水先案内人。



15-2-14d.jpg
揚げ春巻

さて、こちらは私作。Mさんが食べてみたいと言ってくれたベトナムの精進揚げ春巻。到着してから揚げたので、熱いまま食べてもらうことができました。



15-2-14e.jpg
バースデーケーキ

そしてバースデーケーキ。蝋燭は2本。←42歳の1の位の本数を…というお気遣い。




15-2-14f.jpg

ケーキの蝋燭を吹き消して、アイスと自家製ラムレーズンを添えてもらって。至れり尽くせりな楽しい時間。このご恩はお返しできるのだろうか?といつも思うのだけれど、ついつい甘えてしまうのです。
今日も本当にありがとう。そしてこれからも、きっとずっとありがとう。


*************

誕生日当日の覚書。
朝からお誕生日のお祝いの言葉なんかをあれこれいただきまして、「誕生日」ということを実感し続けた1日でした。そして、教室に行ったらクラッカーが鳴って、黒板いっぱいのメッセージをもらって、お祝いの言葉とプレゼント。プレゼントを開けたらクッション型のマッサージ器。もうそういう年齢なんだな~っておかしくなったけれど、とっても嬉しかったです。そして部活に行ったならば、そこでも誕生会をしてくれて、ケーキを食べて蝋燭吹き消して色紙もらって、みんなで記念写真。もう明日にでも離任してゆく先生を見送るがごとくの勢い(笑)でもやっぱり何よりも、クラス全員で…とか、部活の皆からですとか、きっと音頭をとってくれた人がいて、ばれないように秘密裏に皆がいろいろ調整してやってくれたんだろうな…と思うと、そういう気持ちがとても嬉しい。「イマドキの若者は…」といつの世でも若者の未熟さに眉をひそめがちになるけれど、人に気を配ることができて、人を喜ばせようと協力し合う16歳の姿を目の当たりにできて、それが1番に嬉しいプレゼント。
みなさんどうもありがとう。
周りの皆さんのいろんな思いに支えられて生きているんだなっていうことを、改めて思った1日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お誕生日おめでとうございました!
ますます濃厚な一年を!!!!
しかし、学生時代に、先生のお誕生日祝った記憶なんて一度もない!
愛されてるねー♡

No title

>nanae先生

ありがとうございます~!
ナナエ先生ほどではないけれど、今年はね、格別でした。きっと後にも先にもないくらいで、「転勤のデマでも飛んでる??」って思ったほど(笑)
祝われるのって嬉しいね。
今年1年、また頑張ります~。
counter*
calendar*
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
category*
archive*
comment*
search*
rink*