スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い紙箱。

15-3-10.jpg

1月にikumiさんの紙箱WSへ行ってから、自分でも何か作ってみたいと思ってしまったのですが、いざ作ってみるとなると、どれだけ大変なことか痛感させられました。刺繍のような平面はわりとできるけれど、昔から陶芸や彫刻刀など立体ものはうまくいったためしがなかったような。それでも「やってみたい」の気持ちのままに、ikumiさんがあの日教えてくれた材料をちょっと揃えてみての紙箱作り。カッターで厚紙1つ切り出すのに数時間。それをどうやって組み合わせて張ればいいのか頭の中で考えること数時間。日常では誤差のうちにはいらないような1mmがとてつもなく大きく感じ、1つカタチにしたら、次を逆算し、また眺めては計って…考ええて、そんなこんなでようやく1つできました。




15-3-10a.jpg

横幅10センチちょっとの小ぶりな箱。実際作ってみると、もっとこうすればいいのかな?と思う事もでてきて、反省しながらも楽しい時間。紙箱、まだまだ苦しく手探り状態だけれど、とっても楽しい手仕事です。

コメントの投稿

非公開コメント

counter*
calendar*
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
category*
archive*
comment*
search*
rink*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。