スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブ ナディハウス/3

14-11-29.jpg
レモンジンジャーブレッド

ためていたナディハウスや台所教室のたのしい時間、すっかり載せずじまいだったので、さかのぼって書いていきます。
昨年の11月29日。(もう1年前だなんて…!)

この日はオープンサンド向きな「ジンジャーブレッド」。レモンピールが20%も入っています。まずはカルピスバターで♪




14-11-29a.jpg
きのこのグラタン

お料理1品目は「きのこのグラタン」。5種類もきのこが入っていて、表面のパン粉も香ばしくって、レシピは4人前だけれど、きっと1人でも4人分のレシピ量で作っちゃうだろうな。




14-11-27f.jpg
ルッコラと鶏ささみのレモンドレッシング

この鶏ささみがものすごくしっとり仕上がっていて、ルッコラとレモンドレッシングとの相性がバツグン!確かこの後、しばらくこのサラダを繰り返し作って食べていました。とにかく手軽でおいしいんです。



14-11-29d.jpg
レモンジンジャーブレッド

こちらが全体像。中粗挽きのライ麦粉を表面にまぶしています。バターでも、はちみつでも、サラダでも、あれこれ乗せて食べたいって思うパン。




14-11-29e.jpg
チョコメロンパン

もう1種類のパンは「チョコメロンパン」。
普通のメロンパンの時との粉の違いや、ココアを入れたことで生地の感じがどうなるか…といったことも、先生は詳しく教えてくれます。だから、レシピを見直すと、書き込みがいっぱい!

何かを習うっていうことは、ただ情報提供や技術を受けるということだけではなくて、それ以上にその人の価値観や心意気っていうものに触れて、触発されることだと思います。 ナディハウスの先生は、私みたいに「食べるの大好き、作るの時々」っていう生徒にも本当に寛大(笑)「~しなければならない」っていう義務感を感じることなく、楽しく通うことができているのも先生のお陰。パンを習うより、先生に会いに行っておしゃべりして、先生のお料理食べて、そしてパンも習える。こんな感じでごめんなさい~って言うと、「いいの、いいの、楽しいの何よりじゃない」って背中を押してくれます。一通りのレッスンを卒業して“クラブ”に移行してからは、もう本当に何しに行っているのかわからないくらい「楽しみに行って」ます。
今日、よそでご一緒した方がナディハウスの1日体験に行かれて、そしてレッスンを開始されて、「丸パン1つ丸めるのも難しいのね」っておっしゃっていました。私もそうでした。何せ、ナディハウスに行くまでは数回しかパン作りをしたことがなかったから。でも、たくさん復習したわけじゃないけれど、いつの間にか人並みに丸パンは丸められるようになっています。それもこれも、パン作りは楽しいっていうことを先生がずっと教え続けてくれているから。「楽しい」は生きることの原動力。だからずっとずっとナデイハウスに通い続けます。

…宣誓書みたいになりましたね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

おばんです

私はあと1つ、ルヴァン課の穴埋めが終わればカリキュラムが終了します。なかなか日にちが合わないけど、色々イベントも開催して頂いているので、都合が合えば早めに予約しちゃってます。
美味しいものがたくさん出ますからね、食べ方専門の私にはミラクルワールドで(笑)

パンには夢がある…ということを教えて下さった先生にはついていくしかないですね~٩( *˙0˙*)۶

楽しく作ろう!!楽しく食べよう!!楽しくしゃべろう!!
そんな場所って素敵ですよね(ㅅ´ ˘ `)♡

No title

>あゆっちょさん
だいぶ寒くなってきましたね。お元気でしたか?
あと一つでカリキュラム終了!あっという間な感じだけれど、月日はそれだけ経っているんだよね。
イベントも参加しているだなんて、羨ましいな!
寒さに負けず、美味しいものいっぱい手作りしてね^^
counter*
calendar*
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
category*
archive*
comment*
search*
rink*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。