グリンピースのポタージュ。

     12-9-16.jpg

夜、お友達が来ての夜ご飯。
グリンピース嫌いだったっけ??と、途中で気が付きメールしてみましたところ、「苦手だけど(よけて)食べなきゃ大丈夫!」とのお返事。「あのもさっとした食感が苦手」とも。ポタージュだから避けようもないんだけれど、撹拌して濾してるから食感はクリア?…と、とにかく出しちゃいました(笑)


12-9-16a.jpg
夜)ご飯・酢豚・グリンピースのポタージュ

メインは酢豚。ポタージュは前回のナディハウスの時に冷製でとっても美味しかったから、今日も冷製で。豆乳仕立てだからコクはあるけれどあっさりしていて体も喜びそう。グリンピース苦手な友達にも「体にいいから」と言って飲んでもらいました(笑)そして黒豆麦茶。


     12-9-16b.jpg

酢豚は久しぶりに作ったかも。そして久しぶりに作るときの落とし穴…筍を見事に入れ忘れ…。


     12-9-16c.jpg

〆は知人からいただいたロンドン土産の紅茶と、最近見飽きた感のあるプリン。今日はあずきがいつも以上に食事時に大興奮してかなりうるさかった^^ゞなかなか落ち着いて静かに食事というわけにもいかずばたつく中、11月に行く予定の奈良美智の展覧会のルートを確認したり。2か月先はどれだけ秋は深まってるんだろう。八甲田山のあたりは冬の足音が聞こえてくる時期?まだまだ半袖真夏のような今からはピンと来ないんだけれど、秋は少しでも長くあってほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も奈良美智の企画展に心惹かれて
いました。青森県立美術館は素敵な
美術館と聞いていますから♪
青森と言えば、津軽塗り、こぎん刺し、
棟方志功・・・と興味は尽きません。

三年ほど前から、黒豆麦茶の愛飲者です!
夏はこればっかり(笑)
そうそう、お菓子はパウンドケーキも上手に
作れるではありませんか♪

No title

>アンジェリコさん

黒豆麦茶、3年も前からーー!私は今年になってその存在を知りました。

パウンドケーキ、師匠の見本があんまりにも素晴らしすぎて、
気後れしておりますー。
夏が終わったらオーブン解禁して練習するぞーー!と意気込んでいるのですが、
ほら、夏が終わらないでしょ。なかなか(笑)
あ、わら半紙だけはしっかり準備済みですのよ。

二か月後くらいには「パウンドケーキ」でおもてなしできるようになりますね♪
次は、あの絶品グラタンのホワイトソースをレクチャーしてほしいと思ってます。
あの時とっても美味しかったから!

芸術の秋、アンジェリコさんにはたまらない季節ですね☆

素敵な旅行の計画ですね

青森、
というか東北の工芸、芸実には興味が私もあります。

コメを拝見してのコメで
大変恐縮なのですが、
あけび籠、こぎん刺し
などなど
青森は本当に素敵なものを生む
土地柄ですね。

No title

>雪の月さん

東北の工芸品、魅力的な味わいのものがたくさんありますね。
こぎん刺しは挑戦してみたいものの一つです。
青森についてはほとんど無知なので、
いろいろ知って準備して行けたらなって思います。
雪の月さんの旅行記とか、
興味深く読ませていただいてます^^

No title

グラタンお褒め頂き、有難うございます。
ホワイトソースは電子レンジで簡単に
出来ますよ~
計量さえキチンとすれば、誰でも同じ味に
なりますから(汗)
ダマにもならずにオススメです♪
そのうち配合をPCの方へ送りますね。

東北の工芸品、手仕事の素晴らしさに
物凄く惹かれる今日この頃♪
この夏は米沢織、南部鉄器、樺細工、
曲げわっぱに触れて来ました!
青森の旅行で素敵なモノとの出会いが
あれば良いですね。

No title

>アンジェリコさん

先ほどメールを確認いたしました。
レシピ、嬉しいな。ありがとう。
あの通りやると、本当に同じにできる??
バターは?小麦粉は?同じメーカーにしなくても大丈夫かな?心配性です(笑)

11月の青森行きの時に工芸品に触れる機会があればーと思いますが、久しぶりの長距離運転に体がどうなることか。十和田現代美術館と青森県立美術館を2日間で回る予定です^^
counter*
calendar*
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*