バインミー。

12-7-16.jpg
ソフトフランス

ずっと復習してみたいと思っていたソフトフランスパン。
私は頭でっかちなところがあって、習ってきたレシピは同じ材料を揃えないとできないんじゃないかという感覚が生じてしまいます。ソフトフランスパンを作るとき、教室ではL-アスコルピン酸という添加物の水溶液を使ってお勉強。家庭で作るときはなくてもいいのだけれど、使ってみたくて富澤商店で購入。それより早くクープナイフを買ったほうがいいんじゃないかと思いますが、無事に焼けました。250gで6分割。半分はオリーブを巻き込んで。パンの焼き上がりに敏感なあずきは、お昼寝から起きてくれくれ攻撃です。




12-7-16c.jpg
夜)バインミー

夜ご飯は昼間に焼いたソフトフランスでバインミー。ナディハウスでソフトフランスを習って、台所教室でバインミーを習って、パンも中身も手作りできたらいいなって思っててようやく実践。バインミーの具はシウマイ(肉団子のトマトソース)。大根と人参のなます。パクチーは苦手だから葉ものは万能ねぎとイタリアンパセリ。ピリ辛のソースもたっぷり振って。明日はお弁当に、バインミーです♪


コメントの投稿

非公開コメント

あずきちゃんが

ソフトフランスを狙っているのが、画像からもみてわかりますね(≧∀≦)
バインミーもヘルシーかつハガキのような画像にうっとりしますね。

はなさんの画像をみてるだけでも、会社のいやなことが一気に吹っ飛んでいくので、感謝感激でございます。

No title

うーわー。
フランスパンも具もお手製のバインミー!
贅沢っ、素敵っ、美味しそうっ。

No title

>あゆっちょさん

パンがまだまだへなちょこな腕前ですから、そんなにうっとりしないでねー。でも、ナミナミ包丁で切った人参と大根のなますが挟んであるだけで、バインミーを作った気になれる^^

No title

>デリcu. さん

贅沢?素敵?美味しそう??
その言葉、十倍にしてそっくり投げ返すーー!
まだまだナナエ先生やデリcu.さんのようにうまくはいかず。千里の道のようやく1歩めってとこ(笑)

No title

バインミー教室の時、注文したいくらい!
80本!笑

No title

>nanae先生

プラ籠同様、作ってみて初めて分かる作業の大変さ。
迷わずにふかふかフランスパンはお店に電話して買ってくださいー!
counter*
calendar*
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*