遊牧カフェ in 山元/11

12-11-4b.jpg
毛糸で楽しむ手芸の会 ~マフラー編~

月に一度伺っている山元町へ。
今回は編み物のワークショップということで、我らが看板娘のYさんの看板も糸巻や毛糸がぶらさがっていてほんわか冬仕様。いつもいつもありがとう。


12-11-4c.jpg

参加者のみなさんにはまず毛糸を選んでいただきました。この毛糸は昨年編み物を開催した時に全国各地から届いた支援の毛糸の最終在庫分。まだまだ素敵な毛糸がたくさん残っていて、メンバーのOちゃんがきっちり管理してくれていました、中には海外有名ブランドと取引のある東北のメーカーの毛糸もあったり。編み針もアクリルたわしの会の時の残りで間に合ったし、今回はほとんど材料費をかけずに開催することができました。

お茶はあったかいチャイ。お茶請けはかりんとう、そしてナナエ先生手作りのココナッツのさくっほろっなクッキー。冬にはこういう甘さが何とも言えずいいですね。(ココナッツクッキーは今月の台所教室で習えると聞いて嬉しさ倍増♪)



12-11-4d.jpg

さて、棒編みでマフラー作り。参加者の皆さんの中には編み物上級者の方もいらっしゃるのだけれど、今回は鎖編みだけで作れるマフラーをレクチャーしました。最初の1,2段目だけ気を配れば、あとはおしゃべりしながらどんどん編んでいけるマフラー。試作の段階で、鎖編みだけでネットのように編んでいくと、長さが出るのも早いから達成感が感じられやすいし、空気をふんわりと含むので、軽くてあったかという利点もあるなぁと思い、今回皆さんにご紹介したのです。ちょっと説明して、あとは皆さんどんどん編み進めていらっしゃいました。笑顔で「簡単だねー」「もう編み終わりそうだっちゃ」といった言葉をいただいて、一安心^^



12-11-4e.jpg

同じものを編んでも、毛糸によってそれぞれ個性的なマフラーが編みあがっていきます。時には無言で、時には大笑いしながらの編み物の時間。1時間半という時間はあっという間です。

今日も仮設での生活の先行きの不安さがずいぶん語られていました。住まいのこと、雇用のこと、敷きなおす鉄道や駅の立地のこと。行政の優先順位と地元のみなさんが思う優先順位の落差のこと。正解など得られない問題だけに、月日が経つと新たな問題点も出てくるようでした。お話を伺っているだけ、うなずきながら聞いていることしかできないのですけれど、いろいろ考えさせられます。

仮設は2度目の冬を迎えます。どうか、去年より少しでも住まいと心が温かく過ごせますように。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先月はお世話になりました!
マフラー、みんな素敵ですね。皆さんが暖かい冬を迎えられるよう、私も陰ながら祈っています。
しかしほんと、編み物って人によってぜんぜん雰囲気違いますよね。私はついキツキツに編んでしまうタイプ(笑)。空気と共にふんわり編んでみたいです。

No title

>ケイコさん

こちらこそ先月はお世話になりました。
夜ご飯とお茶の時間とハンドマッサージと…そして石鹸作り!とっても楽しかったね。
仮設の皆さんも、石鹸の話題をしてましたよ^^

マフラー、編んでみると毛糸玉ではわからなかったいろんな表情がでて面白いですね。ケイコさんはキツキツ派?私はユルユル派なので、表示号数よりも小さい編み針で編んでます。
几帳面でちょっと辛口なケイコさん、
横着でべらべらおしゃべりな私、
性格が出てる??(笑)

また、会いましょうね~。
counter*
calendar*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
category*
archive*
comment*
search*
rink*